※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

秋篠宮家|眞子様|ブラジル訪問6(後)そして帰国

Sponsored Link

続きです。

眞子さま、ブラジルから帰国 リオなど14都市巡る

朝日新聞デジタル 7/31(火) 15:49配信

ブラジルから帰国した秋篠宮家の長女眞子さま=2018年7月31日午後2時48分、成田空港、山本裕之撮影

以上

 

会見ヒラメ眞子に似せて加工されていますが(たぶん)、新しい眞子さんの素顔は、より目で、受け口気味のせり出た尖ったアゴになってます。

やっぱり、「眞子様」は、新しい人に変ったんじゃないかなと、管理人は思いました。

猪首でもない、巨乳でもない、黒目と黒目の幅が狭い、受け口の眞子様。今後、どんどん、お痩せになった眞子様ということで、輪郭を削って素顔にしていくと思います。たぶん。

 

よくよくみると、鼻の下にほくろ?がありますね。輪郭線がのこっているところが、また、、、。荒いなあ。

 

 

Sponsored Link




 

アップはきっちり作れてるんですが、顔が小さくなると加工がしにくいのか、顔をぼかしてますね。

こういうのを見ると、此の公務はまるごとバーチャルだったのかもと思ってしまいます。あくまで印象ですが。

 

所作や表情が、日本人女性っぽくない

この眞子さんの、媚びがすごいんですね。ちょっと引きます。

 

 

両手で握手 媚びが凄い

動画を一通り見ると、消えたアヒル口よりも世慣れた人で、中国人コンパニオンという感じに見えました。

 

ブラジル訪問の眞子様、ですが、もしかして、ですが、2人いってるのかな、、、と。

①頭蓋骨が長円形で、より目、赤毛、下あごが受け口の気味の人、

縦長の楕円形の頭蓋骨をしているのかな、、と。顎が長いです。

ヒラメに似せて加工していると思われますが、この人だと思います。口もとに特徴がありますね。小室や雅子2号のように、受け口っぽい顎をしていると思います。

より目です。貼り付けた耳が傾き過ぎ、後ろにきすぎ、、、。

 

②平べったい顔の逆三角形に近い輪郭の人

ぼかしてますが、素顔に近いと思います。

この眞子様の土台になっている人かな、、と。耳、目と口は貼り付けてあるのですが、鼻先が垂れ気味で、顎が短め。

より目は、チャイナドレスの人の眼をはっているのかな、、と。

あくまで仮説ですが、、、。

 

Sponsored Link
Sponsored Link