※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

続・秋篠宮家の影武者|今の眞子さまの素顔

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

冷静に見てみると、小室と並んで婚約記者会見をした「北朝鮮創価・ヒラメ眞子」以前の眞子さまも、眞子さまこんな顔だったっけ?という眞子さんがみつかりますね。

2014年の「眞子さま」

https://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201705/p3_0010194008.shtml

山岸哲園長らから園で飼育するコウノトリについて説明を受ける秋篠宮さまと眞子さま=2014年、豊岡市祥雲寺、県立コウノトリの郷公園

 

修正しすぎたんでしょうか、輪郭線がくっきり。口が、パタリロのよう。マジックでベタ塗りされたかのような前髪。

 

コウノトリ未来・国際かいぎ開会式臨席のため豊岡市民会館に到着され、関係者に出迎えられる秋篠宮さま(左)と眞子さま=2014年、豊岡市立野町

 

茶髪の髪の影がベタ塗りっぽい。やはり、輪郭をいじってますね。

 

 

 

Sponsored Link



 

 

コメント欄より

でれでれ草 様

更新、ありがとうございます。麻生さんとは離れますが、昨日、フランスに出発した偽ナルの映像ニュースです。

0:15〜0:27、「寄り目、あかげ、面長、ブラジルに行った、最近メインになった人」

と思われる偽眞子さんが映っています。

(あまり加工されていないためか?、最初、誰だろう?と思ってしまいました(^-^;))

以上

ありがとうございました。

 

皇太子として最後の海外訪問か フランスに向け出発(18/09/07)

 

中央の眞子さんは、のっぺり顔で平坦な頬なのに、左はいきなり頬骨とアゴが突出してます。左は、2014年の眞子さんの顔に無理やり似せてますね。決められた型があるんでしょうね。

 

ここからは、無修正だと思うんですね。

 

顎がやはり、シャベルのような形で、歪んでますね。顔が長い。

 

※(管理人)左:ブラジル市民が撮影した「眞子さま」。右:無修正の今の「眞子さま」

鼻がちょっと違う気がしますが、、、ブラジル「シノワズリ」眞子も、チームがくまれていて、複数いるのかもしれませんね。

 

真ん中(2017年)のヒラメは問題外ですが、、、右(ご成年会見)と左(ブラジル)はちょっと似てますが、黒目の距離、アゴ、鼻が違いますね。

 

コメント欄より

でれでれ様、再度失礼します。

他ブログ様でフランス訪問前の偽ナルの会見の動画を見たのですが、こちらで散々検証させて貰っているせいか、首から上がバーチャルっぽい感じがするんですけど、、。偽ナルでもあるんですが、最近の麻生さんみたいに首から上をはっているか顔加工しているような感じがします。

※(管理人)ご指摘どおり、バーチャルだと思われます。輪郭線がくっきり。肩にかかる影が変。

 

偽悠仁様のシャボン玉遊びはうちの主人に言わせれば、12歳にもなる男の子の遊びとしては幼なすぎると申します。

 

※(管理人)3人の遠近法が変ですよね、これ。佳子様大きすぎ、悠仁さまの等身がオカシイですね。眞子さまとの比率があっていません。背が高いです。3人と背景が妙にかみ合いません。背景は地面に近い位置からカメラをまわしてとった映像でしょうが、人物は、もっと、高い位置から取っているように見えます。

※(管理人)スタジオでの撮影じゃないかなあ、と。

※(管理人)この写真も背景と人物が剥離していて、たいがいですが、

※(管理人)シャボン玉遊びをしていますが、そのシャボン玉が、、、

 

※(管理人)シャボン玉が、ブロック状になってますね。不思議なことです。シャボン玉に、実際に移っているモノ(例えばスタジオやカメラマン)を消しているのかな、、とか。

 

 

確かにいつも成人した二人のお姉様を両脇にという構図は、この年齢になると照れくさがったりしないのかな?とも。

遊びが女の子っぽく大人しげな感じ、周囲の交友とかよりいつまでも年の離れた二人のお姉様と遊ぶものなのか?

悠仁様の身長が伸びてないようだとの御意見もあるようですが、いつも同じようなシャツとズボンには皿の婆ぁ様を国民に認識させるための皿帽子とカツラとガンダム服という偽物だからこその演出を感じます。

また、偽兄弟姉妹であるからこその秋篠宮家お子様三人セットアリバイ写真なのかも、、と考えると本物秋篠宮御一家はいったいどうされているのかと心配しています。

それと最近の東宮の静養先海岸で貝殻や納豆のタレ袋を拾っての小学生並みの会話や、この偽秋篠宮トリオシャボン玉遊びにしても、演出を考える側(ミテコ様?)自体が一般的な大人より幼いというか、発達障害の気でもあるのではないかという感じがします。

きちんとした家庭できちんとした両親から育てられたことのない人が、きちんとした家庭を築くこともしていないが故に想像でしか家族像がわからないというか、、。

ミテコのクラシック音楽の趣味と同じで表面だけのファッションとして家族と家庭をとらえているような、そんな空虚な感じがします。

以上

ありがとうございました。

 

未修整の「朝鮮耳」の偽物の釣り目の悠仁さんですね。偽物の釣り目の悠仁さんの、素顔なんだと思います。

耳といい、顔立ちといい、みればみるほど、半島の顔ですなあ。

 

本物の垂れ目、丸い大耳の悠仁さまのお帰りをお待ちしております。

 

Sponsored Link
Sponsored Link