※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



ネットの地図⑲tsubomikoさん、開運のツボ、巫女ユッキー

Sponsored Link

無限拡散|ネットの地図⑲|tsubomikoさん、開運のツボ、巫女ユッキー

本日もお越しいただきありがとうございます。

※こちらからの続きです。

コメント:tsubomikoさん

うちのブログのコメント欄に、一時期、tubomikoというHNの方の書き込みがありました。

ツボミコと読むと思います。多分。

コメント

①tsubomiko

Softbank BB

イザーのようなおじいさんが、こんなにネットに張り付いているなんてビックリです。
特にスピ系は警戒しないといけませんね。

ガルちゃんに、大嘗祭発言は、言わされてる?最近秋篠宮殿下別人みたい。皇后陛下は実家クリスチャンだし、皇太子妃も実家カルトだし、何だか影響受けてそう。 とやんわりコメントしたら、
何言ってんのこの人?皇太子妃が実家カルトって、父親が部落研究の学習院教授で出自がとっても怪しいのは紀子さんでしょうが。
秋篠宮が別人のようって、礼宮時代から秋篠宮がアホの次男坊なのは有名な話。
最近小室の出現で秋篠宮家の闇が暴かれまくって悪口言われまくってるからって、こういうとこで秋篠信者は、しれっと東宮ご夫妻に秋篠夫妻のことスライドさせるのやめてよ!
ちゃんと見てるからね!
と、わかりやすいテンプレレスが付きました。皇室系以外のトピだったんですけど。

偽殿下がお誕生日会見で、小室は婚約者としてまだ認めてないけれど、二人の関係は事実かのように証言したり、結局相手次第で婚約を認めるかのような言い回しで、内親王ともあろう立場の娘にダメと言えない頼りない父親という印象を与えているから、こんなスライドテンプレコメントを鵜呑みにしてしまう人もいると思うんです。
偽殿下を即位させたいなら、もう少しうまく脚本書かないと。まだ徳仁と雅子でいく予定で、そうか劇場に協力させられ続けるんでしょうか?
皇位継承者第二位三位がいる宮家で、あれはどうなの?東宮家の方が立派!愛子さまがいい!キャンペーンを散々やられそうで、うんざりします。

会見での偽紀子さまは、アドリブきかないし、質問を聞き直したり、記者に申し訳ございませんと言っちゃったり、偽殿下との空気も冷たい。
「美術」や「とても」など、中国人だとわかりやすいイントネーション。
長女の眞子がいとおしくかけがえのない存在として感じられる、なんていかにもとってつけたような表現で母親として嘘くさい。

 

保守砲ドカドカ2018年|「イザーマン」ネットスラングの道

2018年12月6日 6:46 AM

 

コメント欄

②蕾(元tsubomiko)

※IPは①のtubomikoさんと同じです。

丁寧な検証記事ありがとうございます。
ダブル説半信半疑の方達にも読んでいただきたいです。

どの画像もどの映像も手を加えられているんでしょうけど、雑ですね。
あえて違う部分を残して誰かに見せているんでしょうか?

私は、発言からも別人だと検証できるのではないか?と思います。
以前、秋篠宮殿下は宮中祭祀を大事にしていきたいと語っていらっしゃいました。
それなのに最近の大嘗祭は宗教色が強いという発言、やはり違う人だと思いました。
本物らしき方は、ご自分の意見がしっかりおありの方だったようですし、
操りたい側にとっては思い通りにいかない人物だったのではないでしょうか?
今の方は、外見も中身も皇族としてのおおらかさや自信みたいなものが見えません。
それは他の皇族とされる方々にも言えることですが…。
拙いコメント失礼しました。届きますように!

皇室|秋篠宮悠仁様|「垂れ目」「雌雄眼」「釣り目」の悠仁様

2019年1月18日 6:39 AM

 

夢の宮~開運のツボ~、ツボ=tsubo

「神社参拝の正しいやり方など、手軽に出来る開運のツボをお教えします」

https://archive.is/LVZbp

 

前のはてなブログがつぶされた後、「待っていたかのように」内装をうちのブログのバナーを貼りまくり、内容もコピペしまくり、偽装しながら営業していたのがクリスタルピープル。HNはユッキー。大和クリスタルボウルの店長さんです。

 

大和クリスタルボウル:ユッキー「巫女です」巫女=miko

クリスタルピープルのユッキーの、クリスタルボウルを扱うお店のブログのサイトに掲載しているプロフィールより。

「大和クリスタルボウル」店長プロフィール|ユッキー

https://archive.is/FN3LH

 

もしかして、tubomiko=ツボミコ、とは、開運の「ツボ」の、「巫女」のユッキーという意味でしょうか。

この2人は、同じ人なのかな、あるいはユニットなのかな。

そして、ユッキー氏の「華麗な」プロフィール。

 

ユッキー氏「絵の勉強でギリシャ、イタリア、スイス、フランスへ。」

プロフィール

https://archive.is/JQmHX

2011年11月29日

たまには、店長のプロフィールでも、酒の肴にどうぞ。

みずがめ座、黄色い宇宙の戦士

絶対音感を持っているらしいです。学生時代、音楽の音階テストなどはほぼ満点でした。

母方先祖は、鎖国時代に徳川家光に保護された安南貿易商人や宮廷雅楽士がいました。父方は出雲国郡司の子孫で、祖母は霊能者。

某大学在学中、別の某音大に合格するも入学間際で心変わりし、絵画の学校へ入りなおして、デザイナーになる。

絵の勉強でギリシャ、イタリア、スイス、フランスへ。

電車通勤が気持ち悪くなって会社へ行けなくなり、その後、ウン十年間、自宅の塾で英語と数学を教えていました。理数系は大好きで数学の難問を解くのが趣味でした。ただし高校入試レベルまで。

突如として社会復帰し、IT業界で10年近く突っ走る。多くの外資系/日本大企業でのお役目。

秘書、編集、IT技術翻訳、IT講師、当時全国で500人程度しか合格者のいなかったCCNPに合格(宇宙人の男性科学者のサポートのおかげ♪)してネットワークエンジニアやってました。

日本企業では外国暮らしの長い人か宇宙人だと思われやすいのですが、ずっと日本暮らしの地球人のハズです。。

6,7年前にクリスタルボウルに出会ってから、ヒーリング系へ方向転換。もっぱら神繋ぎの巫女さん状態です。

2011年は、怒涛の変化の年でした。いろいろありましたが、なんといっても大きいのは、すごい勢いでクリスタルボウル製造販売へこぎつけてしまったことです。ちょうど大きな波のサーフィンに乗っかってあれよあれよという間に目的地へ着いちゃった、という感じなのです。

我ながら不思議としかいいようがありません。日本の神様方にお膳立てしていただいたとしか思えないようなことばかり次々と続いています。なりゆきに任せるって大切なんだと実感するこの頃です。感謝。

以上

 

「突如として社会復帰し、IT業界で10年近く突っ走る。多くの外資系/日本大企業でのお役目。秘書、編集、IT技術翻訳、IT講師、当時全国で500人程度しか合格者のいなかったCCNPに合格(宇宙人の男性科学者のサポートのおかげ♪)してネットワークエンジニアやってました」

ユッキー氏は、ITに強いでしょうね。あの業界に、いろんなコネがありそう。

 

皇室全般掲示板が閲覧不能になったとき、待っていたかのようにして立ち上がったのが、「ナルズの皇室掲示板が復帰するまで」でした。

タイトルが、今は、「ナルズさんの皇室が復活するまで」に変わってますが、当初は、「ナルズさんの皇室全般画像が復活するまで」でしたね。

 

ナルズさんの皇室全般画像掲示板が復活するまで

2018年

https://web.archive.org/web/20180503035630/https://naruzu3.exblog.jp/

 

6月29日にナルズの投稿がありましたが、相当病んでいるようです。同時に本音を吐いていると思いますね。

 

ナルズ「某欧州の先進国でも勉学に励んだ

2019年 06月 29日

秋篠宮ご夫妻のご訪問国

https://archive.is/q6m3x

以前自分のブログにも書いたが、ナルズさんは某欧州の先進国でも勉学に励んだ。

米国でも勉学に励んだ。九州のKOとは頭が違う。

ましてや、大阪のヒーラー?だかとも違う。

あまりに脳が違いすぎて、書かなかっただけだ。気の毒すぎて。

全文はこちら

ナルズ

以上

 

慶応を上から見下すほど「ご優秀すぎるナルズ氏」は、何の学問を収めたのか、どこの大学、教育機関で学ばれたのか、どこの国で学ばれたのかは書いてませんね。

 

ユッキー氏

絵の勉強でギリシャ、イタリア、スイス、フランスへ。

 

もしかしてご優秀なナルズ氏が学んだのは、絵であり、場所は、ギリシャ、イタリア、スイス、フランスでしょうか?

 

そして、一時期、皇室全般画像掲示板に挙がっていた、このイラストを描いたのは、絵を学んだキャリアを持つ、ユッキー氏かな?

 

夢の宮系のブログとつながりのありげな似顔絵を描くブロガーさんがいらっしゃいますが、年代が合わないんですね。

お上手だと思いますけど、赤塚不二夫世代らしいセンスからみて、ユッキー氏世代だと納得がいきます。

 

Sponsored Link



 

そして、こちら、アネザイチカのセッションのメニュー。

【終了】2017年7月アネザイチカ氏個人セッション:一人1万円

https://archive.is/0EbLG

<セッション詳細>

・2017年7月15日(土)~7月23日(日)

・10時開始、13時開始の一日二回、1~2時間程度

・テーマは(A)遠隔視実習、(B)過去の講演内容、(C)明治のガム、キシリッシュを始めとする身近なもので対応できる霊的防衛、(D)依頼者の個人的な内容のいずれか

ご指定ください。これ以外をご希望の場合は「備考」欄にご記入ください。

・参加費用はおひとり1回1万円、当日現金でお支払いください。
(領収書の発行も致します。当日お申し出ください)

・場所は東京都足立区内です。ご予約メールにて待ち合わせ場所をお伝えします。

(A)遠隔視実習、

(C)明治のガム、キシリッシュを始めとする身近なもので対応できる霊的防衛、

この手の業界に詳しい知人によると、(C)は、おそらくは、もしかしたら、シータヒーリングを使ってるのではないか、とのことでした。

シータヒーリングとは

・アメリカのヴァイアナ・スタイバルさんによって開発されたヒーリング。

・霊能者が奇跡をおこすとき、脳波がシータ波になる。

・簡単な瞑想法で、だれでも脳波がシータ波になれる方法があり、それを発見したのがバイアナさん。

・最近のシータヒーリングジャパンの幹部の面々に、幸福のなんちゃらの人がいるところを見ると、幸福のなんちゃら教祖が、有名人の守護霊鑑定や語らい、などを突然はじめたのは、これを使っているからではないか。

・前世リーディング、守護霊リーディング、潜在意識の思考パターンの置き換え、アカシックレコードへのアクセス、徐霊、など、バリエーションが広い。

・物質、例えば、水晶に「邪霊やネガティブなものを吸い込み続ける」という働きかけを命じると、その水晶は「邪霊やネガティブなものを吸い込み続ける水晶」になり、徐霊アイテムになる。

 

オラクルカードなど、のブームや、リコネクションや、シータヒーリングなど、多くのヒーリングはアメリカから来たものが多いらしい。

 

今どきのヒーリング

ユッキー、アメリカ、ヒーリング、と検索すると、「ゆっきー@幸せの☆サポートヒーラー」さんが検索で引っかかってきます。東京在住で、オラクルカードをはじめ、ヒーリングセミナーのご案内など、幅広い記事を書かれています。

リンクは貼りませんが、若くて美人のヒーラーさんです。もちろん、皇室問題や、アネザイチカやスケート、ネットストーキング、脅迫、などとは、何の関係もない方です。プロフィールに資格を掲載されていますが、参考にするために、拝借させていただきます。

ドルフィンスターテンプル(透視リーディング)

FSP1 ・ FSP2 ・ FSP3 ・ FSP4 終了
カリフォルニア州認定国際ヒーラー(神官)
PLI-1、PLI-2 、PLI-3 修了

アシスタントティーチャーコース 修了
透視リーディング ティーチャーコース修了

シータヒーリング プラクティショナー
基礎DNA / 応用DNA / リズム/ ソウルメイト
豊かさと願いの実現 / ゲームオブライフ/ アナトミー/存在の層 / 病気と障害/ ワールドリレーションシップ/ ディグ・ディーパー/ DNA3 / プラント/アニマル/リレーションシップ1 /リレーションシップ2 終了

シータヒーリング インストラクター
基礎DNA / 応用DNA /ディグディーパー/リレーションシップ1. リレーションシップ2

遠隔身体調整 修了

もちろん、クリスタルピープルのユッキー氏のほうが、ブログのキャリアは長いですし、巫女としてのキャリアも長いと思われます。

両者は、全くの別人ですが、ゆっきー氏のプロフィールを拝見するに、今どきのヒーリングの傾向がなんとなくわかりますね。

ナルズが米国で学んだのは、ヒーリングなのかな?

やはり、夢の宮=ナルズ=ユッキー=アネザイチカなのだろうか。

謎は深まるばかりである。

※続きます。

無限拡散|ネットの地図⑭夢の宮開運のツボ

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です