※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



中韓|ホロスコープ|金正恩は7月に死亡?

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

安部ちゃん政権の、対韓国に対する制裁が、めっちゃ本気なので驚いてます。

※画像は管理人が適当に貼ってます。

韓国「優遇対象国」除外を閣議決定 輸出管理を厳格化

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO48110810S9A800C1MM0000/

政府は2日、輸出管理を簡略化する優遇対象国から韓国を除外する政令改正を閣議決定した。半導体材料の韓国向け輸出管理の厳格化に続く第2弾となる。7日に公布し、28日に施行する。韓国向けの輸出の際に食品と木材を除くほぼ全ての品目で経済産業省が個別審査を求めることができるようになる。韓国政府は強く反発している。

韓国を、「ホワイト国」から除外するということですが、欧州では最初から、韓国は「ホワイト」認定されていないそうです。

自民党をセッ〇スと、金で支配しているのは北朝鮮の可能性が高いと書かせていただいたことがあります。

中韓|北朝鮮の奥の院は自民党、カネとセックスで国会を支配しているのは北朝鮮

北からの命令で「赤化統一」のために韓国をボコっているのか、あるいは、北からの拘束がなくなったから韓国をボコっているのか、どっちなんだろうな、と、素人なりに考えてみたりします。

今まで自民を縛っていた

①統一教会との腐れ縁、

②公明党との腐れ縁、

③北朝鮮が、欧州のロス茶さんや、アメリカのロックさんをはじめとする支配層に贈っているであろう、北朝鮮の貢女たちによる、アメリカ政府や欧州のマスコミ・王家などを使ってのプレッシャー、嫌がらせ、

から、もしかして自由になったのかな、とか、期待してしまう事態が続いていますね。

③の中の「奇皇后」みたいな貢女が、寵愛を失ったか、死んだ可能性もあります。

一体どうしたんだろう。

 

Sponsored Link



 

北のブーちゃんのホロスコープ

金正恩の2019年07月1日のチャートです。

※出生時間は入力してないので、月は除外してください。

誕生日が1984年1月8日と公表されています。中国系や韓国系の場合、命運を知られるのが嫌なので、実際の誕生日は秘匿する人もいると聞いていますが、公表され登録されている年月日が、占いでは優先されるようです。

先天の太陽と、進行の土星が合になりますが、この解釈の一つに、「寿命が終わる」という意味があるそうです。

流派によって違いますし、責任が重いが重要な地位に就くとか、徳川家康のように辛抱しながら頑張って徳を積んでいる人は、、定期貯金の引き出しがある時期とも取れるのですが、北のブーちゃんの場合は、北の最高位にいますし、貯金となる余徳はなさそう。

土星の「天からの劫徳が決裁される時」という意味が強化されるなら、当然、ブーちゃんも、金家も、北朝鮮も、悪業だらけで赤字だらけですから、破産することになります。

次に、金正男の暗殺前と、ベトナムでトランプさんと会談した年のチャートを見てみましょう。

 

2017年の1月1日のチャート|金正恩

クーデター発生か?

先天の太陽と、進行の冥王星が合(0度)になってますね。

冥王星は、270年に一度回ってくる星ですから、威力も半端ないです。ブーちゃんは独裁者ですし、この時期、政変があってもおかしくないと思います。

冥王星の象意は、尋常でない変化、秘密結社、諜報機関、クーデター、常識はずれな出来事、環境が180度激変、など、があります。

一般の方なら、仕事が変わるとか、離婚の危機などがありますが、ブーちゃん、そして北朝鮮という国を考えると、

・クーデター

・諜報機関の介入

・尋常でない変化(軟禁、暗殺、亡命)

が視野に入ってきます。

予想・推測

・2017年の1月前後にブーちゃんは、監禁されたか、持病の糖尿病が悪化して軟禁状態になった。

・2019年7月くらいに亡くなった。

あくまで、予想ですけどね。

 

同年02月

金正男暗殺

そして、翌月に、長兄の金正男が暗殺されています。

金正男の暗殺は、弟のブーちゃんによる粛清といわれていますが、真相はもっと根が深くて、何かの勢力により、オリジナルの金兄弟が粛清され、国を乗っ取られた可能性もあるかもしれませんね。あくまで想像ですが。

 

2018年6月

米朝首脳会談(ベトナム)

米朝首脳会談。アングルが若干違うので誤差はでますが、別人の可能性もあるんですよね。ダブルであるなら、ロシア製の可能性もあると思います。

ベトナムでトランプさんと会ったブーちゃん。似てはいるんですが、ときどき、耳たぶのある耳のショットがあるのが気になります。本物の右耳は、小さい耳たぶのない朝鮮耳なんですよね。

 

ベトナム会談のブーちゃんはダブル?

仮にブーちゃんが偽物だった場合は、CIAから報告はいってると思うんですよね。

トランプさん、ジャケットのボタンを全開してますね。

過去にも書かせていただきましたが、

・ナルちゃんと会ったとき、ジャケットのボタンを全開してました。

・宮中晩さん会の時は、ジャケットのボタンを全開してました。トランプさんだけではなく、駐日米国大使も全開でした。

・同時期、安部ちゃんと会うときは、ボタンをしめています。

・今年は国賓として訪英しましたが、そのときはジャケットのボタンをしめていました。

・しかし、前回エリザベス女王と会ったときは、ジャケットのボタンを全開してました。この時の女王は妙に若かったです。

おそらくは、トランプさん、相手が偽物と会う場合は、ジャケットのボタンを全開しているのかな、、と。あくまで想像ですが。

つまり、ベトナムで会ったブーちゃんは、偽物、ダブルかな、と。

あくまで想像ですけどね。

 

2018年9月9日 北朝鮮創立70周年

2月8日 – 朝鮮人民軍創立70周年。

9月9日 – 朝鮮民主主義人民共和国建国70周年。

(wikiより)

ソ連など、全体国家の寿命は70年と言われてますね。

若干誤差は出るとは思いますが、寿命が尽きる時期が来ているようです。

死んだ方に、輸血をしても蘇生しないように、もう、北朝鮮はダメでしょう。

朝鮮民主主義人民共和国なんていってますが、実態は、カルトですからねえ。洗脳されていますから、国のトップは、金家の人間以外は、認められないそうです。

皇室全般画像掲示板の書き込みで、

・北朝鮮の国境を守る兵士に、各自1か月分の食料を確保するよう命令がでた。

・そのため、国境沿いの中国国民に押し入り、強盗している

とかなんとか、書かれてましたね。

経済制裁と封鎖が続いていて、優先的に食料を与えられてきた兵士すら、飢餓状態にあるのは事実のようです。

さすがに人民さんたちが気の毒なので、そろそろ、北朝鮮は亡国していただきたいですね。

 

けじめをつけるべき

ナルちゃんにせよ、ブーちゃんにせよ、オリジナルが死んだのなら、けじめをつけて公表し、大喪の礼を行うべき。

安部ちゃん、宮内庁さん、崩御の公表を待ってますから。

以上

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です