※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


秋篠宮妃殿下のお誕生日

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③朝鮮系と思われる女工作員が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

本日もお越しいただきありがとうございます。

本日は紀子様のお誕生日でした。

長女・眞子さまの結婚に「気持ちをできる限り尊重したい」

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000192895.html

秋篠宮妃紀子さまが54歳の誕生日を迎えられました。誕生日にあたって記者の質問に文書で答え、長女・眞子さまの結婚に「気持ちをできる限り尊重したい」とつづられました。

紀子さまは文書で、代替わりが無事に行われたことについて「大変よろこばしく思っております」「これからも宮様とご一緒に天皇皇后両陛下をお支えできますよう、努めて参りたく存じます」と述べられました。紀子さまは新型コロナウイルスの感染拡大でオンラインを使って専門家の説明などを受けられていて、「コミュニケーションの可能性を広げている」と感じたということです。眞子さまの結婚が延期されていることについては「共感したり意見が違ったりすることもありますが、長女の気持ちをできる限り尊重したいと思っております」と答えられました。

 

今年のお誕生日報道の紀子様、口だけみると、前歯が、W型になっている人ですね。

上の前歯がW型になっている人は、眞子様の代理人と一緒に、京都の創価系の公務に出てきた人です。

B級の公務に出てくる人たちで、宮内庁公認の代理人のような立ち位置かなと思ってました。

※動画はこちらからhttps://youtu.be/JMKACdz3Jl0

 

今年の紀子様、白い縁取りがくっきりなんですが、

外側から、1背景・2白い切り抜きあと・3黒い縁・4身体、の順になっているようで、黒い縁は、元映像の背景が残ってるのかも。

 

 

頭部に黒い縁取り、黒い縁取りを縁取りする白い縁取りがある、耳も黒い縁取り、

 

W型になっている上の前歯。

 

口の周りだけ色が違う。

 

盛り上がってみえる、眉毛

 

目も白い縁取り。美修正なのだろうか。

 

顔も縁取り

1背景→2白い縁→3黒い輪郭線→4身体

 

こちらもそう。

 

こんなもんなんでしょうか。

 

Sponsored Link




2016年宿敵・創価系の公務に呼ばれる、紀子様と眞子様の代理人

左は元外務省の楠本さん。小和田・創価系でしょう。右の和服姿の市長さん、公明党の門川大作さんですね。池田大作ににていると評判の方です。雅子の異母兄弟かもしれません。

 

2016年02月27日 京都学校歴史博物館

一般の方の撮影によるものなので、修正はしてないと思われます。

京都市長は創価学会=公明党です。宿敵である秋篠宮家の紀子さまと眞子様を、お招きした公務というのも、不自然な話でした

※動画はこちらからhttps://youtu.be/JMKACdz3Jl0

 

の方、門川大作なる京都市長さん。公明、自民、民主の推薦をうけて市長になったかた。「大作」というお名前のうえに、顔が似てますね。あの方に。

 

やたら和服を着たがる人は、じつは隠れ帰化人、朝鮮系の人が多いらしいですね。でも、着方がおかしかったりするので、すぐにばれるとか。この時の市長さん、5つ紋ではなさげ。皇族に会うのに、おかしくないですか。お迎えする皇族といっても、ダブルだからどうでもいいやと思ってるのかな?

 

この「公明党で創価学会で池田大作に酷似している市長」がお迎えする公務にお出ましになったのが、「左目に涙袋がある、歯並びがW型になっている紀子さま」。

 

そして、「アヒル口で切れ長の目、とがった顎の眞子様」さま

 

この眞子様、所作がコンパニオンっぽいです。何か、褒められたのでしょう。それにこたえて、いえいえとんでもございません、という感じで首を振る「眞子さま」。同じ時期に、春日大社に参拝された眞子様(本物)とは骨格が違うんですね。

ぺこぺこ、へらへら、、、この方が、内親王として生まれ育ち、学習院に通った内親王とは考えにくいんですね。

京都学校発物かの人は、右の人ですね。あるいは、右の人は、京都学校歴史博物館に行った人に似せているのかも。左は本物の眞子様。イカサマ婚約が破棄されるまで、本物は亡命中。亡命先はタイが有力かな。

 

この、公明党主導の公務に呼ばれている紀子様が、前の上歯がW型になっている人です。もともと創価系の人なのか、宮内庁の公認の代理人なのかは不明。

 

この人は、会見で、「小室さんがピアノを弾いてくれた」など、ウソを言い、「長女は、悩んでいます」と、イカサマ婚約や、本来なら面識のない眞子様と小室との交際関係があったというゴシップを、わざわざ、会見で、認めるような余計なことを、言ってた人と、おなじ顔をしています。会見の紀子様が、この人の顔に似せている修正した人なのか、この方そのものなのかは、微妙です。

どこの国の首脳も、ダブルがいると思われますし、スペイン王家やタイ王家にも、その痕跡がありますが、我が国の場合は、皇族の代理人(ダブルが)、創価と協力して、イカサマ会見や公務を行い、皇室乗っ取り、皇統乗っ取りを推進しています。これが問題です。

クーデターに准する陰謀にかかわっている人たちです。

公安警察は速攻で逮捕して、内乱罪の容疑者たちを、ちゃっちゃと、吊るすべき。

 

宮様の眼

たしかに、宮様は片目が内斜視なので、ときどき、片目が回るときがあるんですが、目がまわるのは、片目だけなんですね。

この人、両目が開くんですね。誰でもできる芸です。

 

相変わらず、バーチャル化したブーちゃんの北朝鮮の報道とよく似ている処理の仕方、癖があるんですよね。

 

相変わらず、不思議な報道映像ですね。

ここなんですが、、、

 

グラデーションが効きすぎて嘘くさいなあ。処理をする必要があったのだろうか

 

背景が、あちこち、塗ったかのようにボケている。塗ってるのかな?木の邑の影がくっきり過ぎて嘘くさい。

 

宮様の輪郭がブレブレ。さらに、土?部分のブラシ処理が、宮様の、ズボンにかかってしまっている。下手なのか、あるいは、最初から、別々の絵をつないでいるのか。

 

荒くないですか?

 

背景から、人物が浮き出している感が満載。処理が下手糞なのか、スタジオ撮影で、背景を貼り付けたのか。

 

今回も、これかな。

 

紀子様の顔半分と、宮様の腕が透けてるように見えますが、、気のせい?

宮様の骨格、人体として、これであってるのかな?左手が長くない?気のせい?

 

輪郭がブレブレで、腕が、透けて見えるけど、シャツの色と光線のせいなのかな。こんなふうになるもんだろうか。

 

紀子様の顔も、、左ほおから下が、透けて見えますが、

 

前にもこういうのありましたね。悠仁様の映像でした。

身長が変わらないとご指摘がありました。

このときも、スタジオ撮影だったのかな。背景がブレブレでしたね。

これはひどい。

 

さて、今年の秋篠宮ご夫妻の、宮内庁公式報道

 

 

紀子様が、でかい。というか、この宮様の土台の人が小さいのだと思う。

 

人物が背景から浮いている。処理の仕方の問題なのだろうか。あるいは、人物はスタジオ撮影なのだろうか。

 

縁取りがくっきりなのが気になる。フォトショの場合は、切り取る前の背景の色が残るとこうなりやすい。映像もそうかも。

ここの部分のグラデーションのかかり方が人工っぽいのが気になるし、宮様のシャツに、背景の色がにじんでいるというか、浸食しているのが気になる。

 

 

輪郭も、顔もブレブレなのが、不思議。背景の黒がべたべたしてるなあ。こんなにくっきり黒くなるのだろうか。

 

眉毛がとびだしてるよ。メイクのせいではなさそう。

 

小さい紀子さんと、小さい宮様

 

本物の長身の宮様と長身の紀子様

 

やっぱり、報道に出てくる、土台の人は小さいんじゃないのかな。顔は、過去の宮様の映像を使ってると思うのね。お顔が、ブレブレだし、バチカンにいったころと比べて、老けてないでしょ。

 

創価朝鮮の「愛子立太子、コムロを眞子様の配偶殿下」プロジェクトの、最終決戦だと思うんですね。

「東京事変」の、「赤の同盟」のリリース。これが、創価(北)朝鮮の決起宣言だったんじゃないのかな。

 

見る人が見れば、その合図だとわかる、何かの暗号だったのかも。

その後、河野太郎が、女系天皇を受容せよなどと発言してますしね。

また、偽物の眞子様を使って、「結婚宣言会見」を企画してる可能性はありますね。

偽物の秋篠宮夫妻を使って、「皇位継承放棄」会見も、準備していると思われ。

安倍ちゃんだったから、安心してたけど、ガースーは、どうかな?

気になるのは、ガースーの失言「消費税上げる必要あり」発言を撤回する会見の速報を、「共同通信」「時事通信」が、速攻で出したこと。「報道しない自由」を行使する、赤いマスコミが、ねえ。

気になるじゃありませんか。

 

ガースーは、速攻で、会見に出てきましたからね。

安倍ちゃんに、怒られたんだろうなあ。

こうなったら、自民は、消費減税を公約にしないと、勝てないぞ。

 

 

改元の日

話は戻りますが、改元の日に、本物の御一家がお成りになりました。安心しましたね。

本物の秋篠宮様

 

本物の紀子様

 

 

眞子様も

 

 

佳子様も

顎が後退している、丸いおでこの、昭和天皇に似た、本物の佳子様

 

はやく、戻ってきていただきたい。

 

 

本日もアマビエ様

https://suzuri.jp/itokichi1130/3105123/smartphone-case/iphone7-plus/white

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告