※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


新嘗祭の日=中曽根の葬式(黙祷、弔旗要求)

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③朝鮮系と思われる女工作員が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

毎年10月17日は伊勢神宮で最も重要な神嘗祭の日

本日もお越しいただきありがとうございます。

10月17日 靖国神社:菅首相、秋季例大祭に「真榊」奉納

共同通信

菅義偉首相は17日、東京・九段北の靖国神社で始まった秋季例大祭に合わせて「内閣総理大臣 菅義偉」名で「真榊」と呼ばれる供物を奉納した。18日までの例大祭中の参拝は見送る方針。

以上

Sponsored Link




新嘗祭に中曽根の葬式をぶつけてきた自民党菅政権。保守に媚びてきたヨ。

ガースーが、靖国に参拝したってのは記憶にないのよね。

 

10月17日最も重要だとされている「神嘗祭」の日

「伊勢神宮で毎年行われるお祭りの数をご存知でしょうか

https://matsuri-no-hi.com/matsuri/7798

伊勢神宮で毎年行われるお祭りの数をご存知でしょうか。

その数なんと1,500回にも上り、それぞれが伝統的な意味合いを持っています。

そんな伊勢神宮のお祭りの中でも、最も重要だとされているのが「神嘗祭」。

10月17日に行われる五穀豊穣を感謝するお祭りです。

伊勢神宮にお祀りされている、日本の主神「天照大神」。

天照大神のお力のおかげで、今年も実り多い年になったことを感謝し、その年に収穫した初穂をお供えします。

また、市内では神嘗祭に合わせて祝祭が行われ、市全体で収穫を喜び合います。

日本各地のお祭りが集結するため、見物客の数も他の比ではないほど。

今年も神の恵みに感謝して食事をいただくとともに、古来より続く伝統行事を体感してみてはいかがでしょうか。

以上

この日に、中曽根の葬儀をぶつけてきた菅政権

日本国民と社会に対して、喧嘩を売ってるのかもね。

 

10月17日 中曽根元首相の葬儀 国立大学、最高裁にまで、弔旗、半旗、黙とうを要求

休みの日に、わざわざ学校に出てきて黙祷する学校はゼロですが、弔旗、半旗はやっとくか、という大学が多い。

© KYODONEWS 故中曽根康弘元首相の合同葬に合わせた国立大の対応

本日は学校が休みのはず

それに加えて、今コロナで、リモート化してるところが多いのに、なんで、黙祷するために出てこなあかんのよ、と思いますね。

首相が靖国に真榊を奉納したことより、毎年10月17日と固定されている神嘗祭に中曽根の葬式を設定したことのほうが問題は大きい。国難のこの時期、必要でない元首相の葬儀なんて中止するべきなのに、もっとも大切な神事の日に、弔旗、半旗、黙祷を国立大や最高裁に要求するところで、総理も閣僚も、日本人ではないことがばれてるわ。

 

元首相の葬儀

https://www.buzzfeed.com/jp/kotahatachi/godo-sogi?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharetwitter

※抜粋すると

(戦後、首相経験者の葬儀に国費が投じられたケース)

宮沢、橋本、鈴木、小渕、福田、三木、岸、大平、佐藤、吉田茂、

(自民党葬)

宇野、鳩山一郎、石橋、池田

田中角栄は(田中家・自民党合同葬)

竹下登元首相の場合は「合同葬」が検討されたが、故人が「地元での簡素な式」を望んでいたという意向などから、実施せず

橋本元首相の合同葬では、学校現場に対し、弔意表明を求める通知が出され、たびたび反発が広がっていた。

以上

竹下家の対応が、ノーマルだと思う

葬儀は辞退できるってことですよね。遺族次第では。

「この国難の時期に国費を使っての葬儀は遠慮したい」と、中曽根家の遺族は、葬儀を辞退するべきだったと思うけど、中曽根の遺族をはじめ、世襲の自民党議員たちが、自らを皇族と勘違いしている感が半端ない。

今生きている元首相たち、森、小泉やその家族も、自分らは、国葬あつかいで当然とか思ってるんだろうなあ。

 

国民にそわない自民党

必要でもないロックダウン、自粛を強制して経済死を広げている一方で、この国難の時期に、必要でもない葬儀を国費を使って決行したこと。

自民党内でも給付金の支給案がでていたのに、握りつぶし続けた岸田文雄、麻生太郎をはじめとする世襲たち。

新しい首相の経済顧問的存在が、竹中、アトキンソン、などサイコパス的な政策しか提案しないやつばかり。

それを「迅速に形にする」と宣言している西村。

次はないわ。

本日の葬儀が、自民党の葬儀になる可能性は高い。

日本の与党は、大久保の代から実質「高麗町(薩摩の朝鮮部落)・田布施(長州の朝鮮部落)」幕府。天皇を大室寅之助にすり替え日本をハイジャックした政権だったのよネ。維新の背景にはロス茶をはじめとする、国際金融同盟がいたという。

それも、もう、いらんということかな。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告