※人気ブログランキングに参加しています

【オカルト】サークル化する悪魔主義信仰

Sponsored Link

2015年07月25日 本日もお越しいただきありがとうございます。

秘密結社もお笑い化しつつあるなか、悪魔信仰もちがうカバーをかけはじめたようです。

2015年7月25日(アメリカ時間)の午前零時、ミシガン州デトロイトのデトロイト川から数ブロック先の古い倉庫に約700名ほどが集まっていた。彼らは口々に「史上最大の悪魔崇拝の祭典」だと語っている。その大半が自らが悪魔崇拝主義者であると認める者たちだ。また、単に好奇心から集まった者たちもいる。

karapaia.livedoor.biz

f:id:e-vis:20150813103736j:plain

いずれにせよ、悪魔崇拝主義の精神は蔓延しており、そうした者たちは平然とヤギを生贄に捧げ、ミア・ファロー(『ローズマリーの赤ちゃん』の主演女優)にルシファーの子供を身篭らせたりする。もしこの祭典が本当に史上空前の規模であるのならば、想像を絶する不吉な事態が起きても不思議はない

この祭典の目玉は、ヤギの頭を持つ悪魔バフォメットの巨大ブロンズ像のお披露目だった。この悪魔は、現在の悪魔崇拝主義における御神体である。ちなみに、オーソドックスな悪魔崇拝主義と不満を抱くティーンエイジャーにお馴染みの五芒星は、バフォメットの頭を模ったものだ。

(ここまで)

Sponsored Link



 

この記事の悪魔主義者の方たちの、主祭神は当然、悪魔なのだけど、お名前が、バフォメットというらしいのね。

イスラムのマホメットのパロディなのね。

アホかとおもうし、アホだとおもうわ。もっと、ひねりなさいよ、といいたいわ。

もともと、黒ミサも、結局はキリスト教のミサのパロディだというし、腐敗しているくせに絶対の拘束力で支配するバチカンやキリスト教への、ロックとおもってまちがいないとおもうんだけど、趣味悪いのよね。

こういう宗派は、往々にして昔から、反社会的、反キリストといわれ、善良な人びとに、罪深い罪業である、魔法や乱交を進める存在ではあるのですが、それ、キリスト教が禁止する前までの古代では、ごく普通のことだったんですよね。

年頃になった男女が、とある季節になると、ホルモンの関係で発情し、団体で野合するのね。10か月くらいたつと、群れ・ムラの中に新しいメンバーが誕生ということで、母性社会=母子家庭の家庭で子供は育つのね。

今、堂々と乱交したりすると、下手すると警察が来ます。

魔法にあたるヒーリングや、病気治しも薬草をつかったりが普通でしたが、それをやると、中世では魔女狩りにかかって火あぶりの刑、今も、製薬業界の脅威とみなされば、裁判や弾圧により、社会的に粛清されることもあります。

主催神のバフォメットさんの、お姿は、山羊の角に両性具有の人間の胴体、足は人間の足の形をとりながらも、ひざ下は山羊の蹄。

パーンという、地中海のギリシア神話に所属する神の姿が、山羊の角に、毛深いうで、足は、ひざ下が蹄、胴体は両性具有ではなく、男性のお姿らしくて、一神教のカトリック・キリスト教に、迫害されて封じられ多神教の、自然の神、古代の神の、なれの果てらしいのね。それが、バフォメットになって復活してるみたい。

やぎ座の、山羊は、アルプスの山にいる山羊ではなくて、「山羊の頭をした魚」なんだけど、これ、龍なのよね。昔の、むこうの霊能者が龍を霊視したからら、こう伝わったんだと思うわ。

超古代のころには、角の生えた神を祀るのは、地球では主流だったんでしょうね。

共通秩序が崩壊するので、公表はされませんが、巨人族の化石、というものが、往々にして見つかっているみたいですけど、中には、角が生えていた化石もあったみたいよ。

普段は、こうした古代の記憶や信仰は抑圧されているけど、社会が硬直すると、体制の反論者として、よみがえってくるのでしょうね。

話は戻しますが、この方たちの、信条がこれ。

●悪魔教会信者(サタニスト)の11ケ条

・求められてもいないのに意見や忠告を与えないこと。
・他人が嫌がるとわかるようなごたごたを話さないこと
・他人の家に入ったら、その人に敬意を示すこと。それができないならそこへは行かないこと。
・他人が自分の家で迷惑をかけるなら、その人を情け容赦なく扱うこと。
・交尾の合図がない限り交尾に誘わないこと。
・こんな重荷降ろして楽になりたい、と他人が声を大にして言っているものでない限り、他人のものに手を出さないこと。
・魔術を使って願望がうまくかなえられたときはその効力を認めること。首尾よく魔術を行使できても、その力を否定すれば、それまでに得たものを全て失ってしまう。
・自分が被らなくても済むことに文句を言わないこと。
・小さい子どもに危害を加えないこと。
・自分が攻撃されたわけでも、自分で食べるわけでもない限り、他の動物を殺さないこと。
・公道を歩くときは人に迷惑をかけないこと。自分を困らせるような人がいれば止めるよう注意すること。それでもだめなら攻撃すること。

 

全然、サタニストの要素がないのですが。人に好かれる信条みたいな信条ですよね。何が悪魔なんだろう。小学校の朝礼とかで、注意されることって、こういう感じですよね。

 

●悪魔教会の「九つの大罪」
愚鈍さ
虚栄
唯我主義
自己欺瞞
群れに従うこと
見通しの欠如
過去の正統の忘却
非生産的なプライド
美意識の欠如

 

これ、そそのかしましょう、ではなく、禁止項目なんですよね。

群れに従うこと、のほかは、邪悪でも反モラル的でもないのよね。

群れにしたがわず、賢く、謙虚に、生活をシンプルにし、自己中心的にならずに、正直に、先々のことを考え、昔の栄光や記憶や偏見にとらわれず、美意識を以て生きる。

狩猟民族の信条みたいな感じですね。

信条は社会常識に回帰し、ファッションを悪魔的にする。

これが、今世流のロックなのかな。

信者さんたちのご様子。デスメタルとどう違うのかしら。

もともとは、逆さ十字、、教会とミサのパロディなんでしょうけど、、、。

キリスト教・バチカンが嫌いというのは、伝わってきますが、、。

すでに、悪魔教会の「九つの大罪」のひとつ美意識の欠如、に値すると思う。

なんか、穢い。

 

イルミちゃんや、ドルイド教なんかの、欧州の古い王室や秘密結社などがやっている、本物の悪魔崇拝もありますからね。それらを隠す煙幕になっているだけのような気もします。

 

多神教の日本でかかれる悪魔はイケメンが多い

悪魔の花嫁最終章 6 (ボニータコミックス)

悪魔の花嫁最終章 6 (ボニータコミックス)

 

 

こっちは@我が国の悪魔である閣下

www.youtube.com

コミックバンド的なバンドだったけど、、、

デーモン小暮閣下、歌唱力がおありなのよね。きちんとした、音楽の正規の教育をうけたんだろうなと、思われるご様子

 

キリシタン信仰も、マルキシズムも、学生運動も、ドラッグ文化も、、

つまるところ、甘やかされた金持ちの子供の道楽に帰一するのよねえ。

最後は、飽きられて終わるのヨ。

 

箱の誘惑にのったはいいが、、

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。