※人気ブログランキングに参加しています

続・美智子様の真実⑦(後)奇皇后の最後と美智子の最後

Sponsored Link

続きです。

wiki

その後を継いだのは昭宗の弟とも子とも言われるトグス・テムル(北元の天元帝)である。

 

愛子さんを天皇にしようとしているけど、そもそも自閉症なので無理なのね。

なので、愛子さんに化けた影武者の影子をを皇太子にして天皇にしようとしているみたいだけど、、、

影子は影武者とはいえ、全然愛子様に似てないのよねー。

何件かリークをいただいていて、愛子様に「貴婦人」とよばれている同級生がいて、愛子様とたいがいに似せ合うために整形しているというものがありましたが、この子でしょうね。影子は同級生か学習院の学生なので、普通に学習院でチェロを弾く写真や運動会の写真が撮れるのだと思います。

 

上段 本物の愛子さま・下段 影武者の影子

2015年12月に完全にすり替えたものの、、、

 

 

Sponsored Link



 

wiki

北元が頼みにしていた満州勢力を有する大尉ナガチュが1387年、明の圧力に抗しきれず投降すると、北元の命運は尽きる。

 

美智子があてにしてた蓮中がそろって、表舞台から消えたのね。

ヒラリーのアメリカ大統領落選

美智子と仲のよかったジェンダーで親中反日の同志ヒラリー。ヒラリーが大統領になった暁は、皇室典範は女性差別といいかがりをつけさせ、アメリカの圧力で愛子さんを天皇にできるよう改正させるつもりだったのに、、、。

トランプが大統領に当選

トランプ「ワシら仲良しやで!!」

美智子の宿敵・女性天皇反対の安倍首相との相性は抜群!!

しかもこの人、バリバリの男尊女卑のおっちゃん。

 

国連の元総長の藩氏、韓国大統領選を断念

パン君「自分は純真すぎて無理無理~~」

今までの苦労が水の泡。

Secretary-General Ban Ki-moon (second from left) and his wife, Yoo Soon-taek (left), pose for a group photo with Naruhito (second from right), Crown Prince of Japan, and his wife, Masako Owada, Crown Princess of Japan. 30/Jun/2008. Tokyo, Japan. UN Photo/Eskinder Debebe. www.unmultimedia.org/photo/

 

wiki

1388年、カラコルムを明軍に襲撃されたトグス・テムルは逃亡する途中、アリクブカの後裔イェスデルに殺害され、北元は滅びた。

 

影子の殺害、、、はないと思うけど、祟死、狂死、で亡くなる可能性は大。

たしかに、あと5年で未成年でなくなるし、クーデターの首謀者として逮捕され、長い長い拘束と裁判のあとに吊るされることを考えると食欲も失せるわよね。警察さんに公安さんたち。保護してやんなさいよ。

 

wiki

奇后がいつどこで死去したのかは詳らかではない。

 

皇居には江戸城のころから抜け道があるらしいですね。さらに、美智子は56億の宮殿を立てるとき、極秘に皇居の外へ極秘で外出できるよう設計させてたと思ってます。

以下は、管理人の創作です。

 

仁親王殿下、京都 御所にて即位

東京・皇居

ある朝、女官が天皇皇后を起こすため天皇夫妻の寝室へ入った。

天皇陛下はベットで御寝深く遊ばされていたが、皇后がどこを探してもいない。

宮内庁の職員と宮内庁警備隊総出で皇后を探すも、宮殿はもとより、各宮家、皇居内に皇后の存在はなかった。

窮した宮内庁は、とりあえず首相と相談し「美智子皇后、ご病気」と発表した。

皇后快癒祈願のための記帳をもうけると、皇后を慕うたくさんの人びとが記帳しに足を運んだ。

政府は極秘に全国の警察に捜査を命じるものの皇后の姿はどこにもなく、皇后は神隠しにあったように消えてしまった。

1年後、宮内庁は「美智子皇后の崩御」を発表した。

かねてよりの遺言により簡素に葬儀がおこわれた後、火葬にされた「御遺骨」を陵へ送った。

 

スイス・バーゼル

スイスバーゼルの運河で、複数のアジア系の高齢女性が他殺死体で浮く事件が発生した。

女性たちは、スイスの高級住宅地へ移住してきたばかりの裕福な中国人姉妹たちで、通いの家政婦によると流ちょうな英語を話していたという。しかし、とくに問題を抱えてた風には見えなかったとのこと。

スイス当局は、殺人事件として捜査を始めるものの、異例の速さで捜査を打ち切り迷宮入りとなった。

この事件は、当地で小さく新聞に掲載されたほかは、世界には流れなかった。

 

京都・京都御所

同じころ、膀胱がんにて薨去した皇太子徳仁のかわりに皇太子となった文仁親王が、御父・明仁天皇の「生前退位」の意志をうけ、京都御所にて紀子皇后とともに即位式に挑まれていた。悠仁親王の立太子の儀も重ねて行われた。

即位式パレードがおこなわれ、新天皇皇后、新皇太子を寿ぎ、沢山の国民が沿道にて日の丸の旗を振った。

あくまで創作ですけど、、、

 

ミッチーズのような、後進国戸籍もな女工作員なんて、最後は口封じで消されるのは常識でしょ。

 

もみもみもみ

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。