※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

明仁天皇|昭和・伊勢湾台風と、平成・伊勢に上陸した逆向き台風

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

コメント欄より

北海道で移動中、御料車の天皇旗が外れたそうです。

両陛下の車列が停車 天皇旗とポールを結ぶひもが切れる

https://www.asahi.com/amp/articles/ASL8363TFL83UTIL03P.html

 

3日午後4時半ごろ、天皇、皇后両陛下の乗る御料車が札幌市の高速道路を走行中、車に付けられた天皇旗とポールを結ぶひもが切れる事案があった。御料車を含む車列が2分ほど停車し、予備の天皇旗に交換した。このように車列が止まることは珍しいという。

宮内庁によると、天皇旗はポールに2本のひもで付けられていたが、上のひもが切れた。摩擦で切れた可能性があるという。(島康彦)

転載以上

 

摩擦で切れるような劣化した紐で結び付けてた?なんて有り得ないですよね。

平安の昔なら忌み事です。

産経新聞より、北海道訪問の飛行機に乗り込む両陛下。

http://www.sankei.com/smp/life/photos/180803/lif1808030016-p1.html

美智子さんのお顔の禍禍しさはとりあえずおいといて、

美智子さんの姿勢と言うか、躰の向きと、顔の向きが微妙にいびつな気がします。

この体勢と首の位置で顔がほぼ正面。

頸椎に不安がある方には難しい角度かと。

なんだか妖怪みたいですね。。

以上

ありがとうございました。

しかし、この写真の美智子はでかいですね。きっちり背筋をのばすと、明仁さんと身長差がありそうです。

 

Sponsored Link



 

コメント欄より

連投すみません。

写真のコピー・複製禁止なので、記事のリンクだけ貼っておきます。

https://www.asahi.com/sp/articles/ASL823C9DL82UTIL00F.html?iref=sp_extlink

明仁さんのお顔、赤ら顔‥‥と言うか、黒すぎませんか?

田んぼ帰りのおじさんの様です。(恰好もそうですが。。)

テニス焼けでしょうか。

ただ、なんとなくお顔が大き過ぎる写真も見受けられます。

美智子さんもデカいですけど。

身障者施設訪問時のお写真に至っては、明仁さんの方が身障者みたいです。

私の知識不足かと思いますが、北海道150年式典に参加される為なので、こういう場合は知事がお出迎えとかしないのですかね?

以上

 

ありがとうございました。こちらから、転載です。

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018080300511&g=soc

 

だれやねん、これ、、

角刈りミッチーペアも、たいがいでしたが、、、

そして、美智子はいつものカツラ、、若いんでしょうね。中の人はまだ。そして、この美智子はでかい。

身長差が隠しきれなくなったら、常陸宮みたいに車いすに乗せるようになるでしょうね。

 

即位の礼 即位宣言のお声、33・00から

 

お気持ち表明動画のお声

 

即位式は、こんな顔してたんですね。

 

どんどん顔が変わる天皇、何人の明仁さんがいたのか

いったい、どうすりゃいいんだという感じ。鼻の形も違うし、、整形しても動かせない部分、額のライン、アゴの長さ、頭蓋骨の奥行き、耳生涯変わらない部分が違う。

 

ヒラリーのダブル

ヒラリー1号

ビル・クリントンと結婚したヒラリーは2012年に、飛行機事故で亡くなったとされています。

 

ヒラリー2号

生前からダブルはいたみたいですが、大統領選に出馬し途中まではヒラリー2号でした。

パーキンソン病の兆候があると指摘している方もいましたね。

 

ヒラリー3号

911の式典で搬送され、その後、上沼恵美子ににたヒラリー3号になり、大統領選をトランプと戦い敗北しました。

敗北した理由の一つは、例のメール問題の本当の中身、イルミちゃんの下僕であることの拡散、そして、今の人は偽物だから、ということが結構拡散されたからだと思います。

※詳細はこちら

オリジナルのヒラリー1号とヒラリー2号は似てましたし、ヒラリー2号とヒラリー3号も似てましたが、オリジナルのヒラリー1号と、ヒラリー3号は、まったく似ていませんでした。

愛子さんやナル、美智子や雅子にもいえることですが、ダブルがどんどん交代していくにしがたい、オリジナルと全然別の顔になりますね。

明仁さんも、もちろんそうです。即位当時とは、鼻、口、目と目の幅、全然違うんですが、

皇太子時代にまでさかのぼると、もう、他人です。鼻、アゴ、耳、頭蓋骨、全然ちがいますね。

 

御成婚と伊勢湾台風

「皇室スペシャル 美智子さま ご成婚55年 ~甦る世紀のパレードの真実~」

http://www.ent-mabui.jp/program/4864

昭和34年、沿道に60万人が詰め掛けた世紀のご成婚パレードにまつわるエピソードを紹介。

ご成婚パレードは、“テレビ時代”の幕開けを飾る一大イベントでもあった。番組では、パレードの全行程を時系列で追いつつ、当時あまり大きく報じられなかった“事件”、テレビ局による中継合戦の舞台裏、新聞や雑誌のカメラマンが“世紀の一瞬”をとらえるために、いかに奮闘・努力していたかを詳しくリポートする。

 

「皇室スペシャル 美智子さま ご成婚55年 」、、ってなによ。それ。常識的に考えて「天皇陛下、ご成婚55年」でしょ。普通は、、。

即位式パレードも美智子が主役のよう。美智子の即位式のよう。美智子が天皇だった時代ですね。

思えば、明仁さんと美智子のご成婚のとき、伊勢湾台風があり甚大な被害がでました。

平成は災害の時代でした。

来年は退位、というこの夏、伊勢に、逆巻きで西へと進む変な台風が上陸して、いつもとは逆に西日本を横断し、皇太子のナルが伊勢神宮に参拝しました。なにかの象徴のようです。

 

ご成婚と冷夏とコメ不足

ナルが雅子と結婚した年は、前代未聞の冷夏で、米不足になり輸入する羽目になりました。

この夏、参拝した皇太子、もちろんナルは偽物です。

これ、修正してない顔じゃないでしょうか。徳仁1号に似たひとですが、鼻が鷲鼻では無さげ。徳仁1号には似ていますが、やはり品がないですね。

 

鼻、尖りすぎ、耳、大きすぎ、、。鼻根が低いですね。今の人。

いろんな鼻の、いろんなナルちゃんがいました。どこにいったんでしょうね。この人たち。

 

このままいくと、「徳仁」が即位しますが、、、

徳、の字のつく名前は、天皇家では不吉で、聖徳太子、崇徳天皇、など、人生を全うしたことがない人ばかりで、国運を左右する天皇としては最悪なんですが、昭和天皇は、あえて、この字を選びました。

仮に徳仁、犯罪と水俣の家系のカルマを持つ朝鮮系の雅子が即位すると、間違いなく、次代は、環境、とくに水の汚染、水の問題がテーマになりそうですね。

「両陛下の車列が停車 天皇旗とポールを結ぶひもが切れる」

何かの象徴であり、答えだと思うんですが、、

日本史にときとして現れる神威のウルトラCがおこることを、祈っております。

 

Sponsored Link
Sponsored Link