※人気ブログランキングに参加しています

高円宮家|絢子女王と守谷慧氏の婚約㉓|NPOとリヨン①

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

多忙のためお返事が遅れております。申し訳ございません。

高円宮絢子さんと守谷慧さんの納采の儀が行われましたね。

絢子さまと守谷慧さんが「納采の儀」 婚約が正式に成立

https://www.asahi.com/articles/ASL874VM4L87UTIL02B.html

高円宮家の三女・絢子さま(27)と、日本郵船社員の守谷慧さん(32)との結納にあたる「納采(のうさい)の儀」が12日午前、東京・元赤坂の高円宮邸で行われた。お二人の婚約が正式に成立した。絢子さまは宮内庁を通じて「滞りなく納采の儀を終えられましたことをうれしく思います」と感想を出した。挙式は10月29日に明治神宮で行う。

以上

 

Sponsored Link



 

やっぱり「明治神宮で挙式」は、動かないんですね。

過去に、神社で挙式をした皇族女性っていましたっけ。ま、推察通り、偽絢子さんの結婚なら、それもありなんでしょうが、、。

この疑惑の家族の写真にうつっているのは、会見した偽絢子さんですね。

絢子さんも複数いるようで、この人は、横田氏に似ている絢子さんです。

 

横田氏に似ている絢子女王

読者様のご指摘により、会見した絢子さんに母親のように似ている横川氏の存在が判明。久子の実家と親密な関係にあるようです。

左:三笠宮久子の実母・鳥取二三子、右:ALF~フランス語婦人会の顧問、横川洋子氏

 

本物の絢子女王

※三笠宮家の謎③(中)

※三笠宮家の謎③(下)

※三笠宮家の謎③(続)

 

謎の家族写真

絢子さんの膝元に、デジタルの表示が出てますね。デジタルカメラで撮ったと思われる写真がベースになっていると思うんですが、、

年と月日の表示の数字の大きさがちがうなあ、と。

①数字の大きさがあってないんですね、手の大きさが違いすぎますね。年「’06」と、月日「1 14」色も違うし。

②で数字の大きさを合わせると、2人の女王の手の大きさがそろいますが、、人物の比率が姉妹で違うんですね。デジタルの数字の色がちがうことから、別のところで撮った写真でしょうか。絢子さんの手の輪郭がモヤモヤで、典子さんの手が怖い。

数字の大きさを近づけるとこんな感じになるのですが、、、2人の女王の大きさが全く会いません。

典子さんの座高が高すぎ。典子さんの写真は、もともと、典子さんが直立した状態で撮った写真かな、と。

さらに、典子さんの制服のタイがないのかも不思議。

この、人物の大きさが見事にバラバラという家族写真が、他でとった写真を切り貼りして集めているフェイク写真か、もともと、ダブルだけが集まった写真で、ところどころオリジナルの皇族や親族を貼っている写真の可能性もあります。

 

守谷氏の謎

過去記事に、NPOの守谷氏と、会見の守谷氏が違う人ではないのかという疑惑を書かせていただきました。

会見した人と、NPOの守谷氏は、骨格が違うなあ、、とか。

上あごの広さが違うなあ、とか、鼻の形がちがうなあ、黒目と前歯とのひりつをあわせると、両者の上あごの幅、顔の大きさが違ってくるなあとか、、、

 

納采の儀で公開された写真をみると、歯を見る限りはNPOの守谷に戻したのかな、と思ったりしたんですが、、

NPO守谷氏の口を貼ってるのかな、、、もしかして。

 

しかしながら、今回、公開された写真をみるに、NPOの人っぽいなあ、と。

スーツを着た会見の人と、絢子さんと並ぶ納采の儀の守谷さん、骨格と身長が違いそう。スーツを着た会見の人は、絢子さんと並ぶ守谷さんに比べて、小顔で肩幅が広く身長が高そうです。

今回の納采の儀のの守谷さん。

1 NPO守谷氏の画像を貼っている

2 NPO守谷氏に戻した

3 NPO守谷氏は日本語が苦手なので、梨園風の守谷が会見にでた、

4 最初から複数体制でいくつもり

など、いろいろ考えられますが、、、

NPO守谷氏と久子が並んだこの写真も加工の可能性がたかいわけで、この場に、久子と守谷さんがいたかどうかは、あんまり信用できないですよね。

嘘が多いので困ります。

※詳細はこちらから

 

眞子さんの婚約会見について、、

コメント欄より

更新ありがとうございます。

去年、偽物の偽婚約会見をNHKで観ていました。

印象的なのは、
・会見の様子を観て、眞子様のご学友が戸惑っていた様子。勝手な憶測かもしれませんが、「え?この方はどなた?声も顔も私の知っている眞子様ではない。」そんな風に思っていることを押し隠して、リハーサル通りのセリフを一生懸命言っていた、という印象。
もうひとつ。

・眞子様の恩師らしき年配の男性が「中学生の頃に眞子様が『三国志演義』を愛読していた云々」と語ったこと。え?三国志演義?何故?嘘でしょう?日本の皇室の方の婚約会見でわざわざ言う?例えば、源氏物語とか、日本の古典をあげるならまだしも、何故中国の三国志演義をわざわざ言うの?

この2点です。これって、この偽婚約会見を中国系が仕切ったってことを知らしめたかった?という気がしてきました。

水面下で様々な動きが色々ありそうですね。

以上

ありがとうございました。

 

三笠宮崇仁親王の次女容子さんが降嫁したおかげで、降嫁先の千家は、マルサの追求から逃げられた、という前例があります。

皇室の権威を盾にして法の追及から逃げられる、となると、脱税、犯罪、にかかわる人たちにとっては、皇族女性の降嫁によって得られる利権は無限大でしょうね。

偽物を動員しても、皇族と縁組をと考えている人たちの多くは、女性皇族がもたらす持参金の1億なんてみみっちいものが欲しいのではなく、治外法権が欲しいじゃないでしょうか。

 

元皇族女性、女性の実家の現役宮家、守谷氏のNPO、守谷氏の勤務している三菱・日本郵船、これだけそろえば、人、モノ、カネ、何でも持ち込めますし、なんでも運び出せます。

複数の絢子さん、複数の守谷さんの存在や、偽物を堂々と使っての会見をするには、それなりの裏があるんじゃないのかな、、、と、その目的に犯罪性あり?と、疑われても仕方ないと思います。

続きます。

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

3 件のコメント

  • 【戦争の足音…】杞憂であってほしいと思います。天皇は祭祀がおつとめ。今、目にする偽天皇その他の方々はまるで〇〇新喜劇のタレントさんの如く見えてきました。 この二極三次元の世界で真摯に、天界自然界に通じる祈り祝詞を日々、奏上している方が本物…。日本語は言霊です。外国人では天界自然界には通じない。 見るに、驕り、高ぶり、傲慢、腐敗の臭いがします。神は実在であり、この世での因果の精算に容赦は有りません、何処までも追いかけて責任とらされます。お上から巷まで、 身分問わず、乞食根性がに余ります。CMや世間で、やたら目にする…【〇〇貰える】しつこいコール。
    全てにおいて、貰わなきゃ損的、世の雰囲気。人相
    顔相品位が総体的に平成に入り、卑しくなっている。と感じるのは私だけでしょうか?
    身辺ご注意くださり、ご自愛下さいませ。

  • こんにちは。

    朝からニュースで赤坂御用地に向かう車に乗る父親の守谷治さんと慧さんが報道されていましたが、極力治さんの顔をうつさないのが違和感です。納采の儀の使者の近藤さん(母方の親戚?守谷治さんの兄弟は居ないのか?)は画面にはっきりうつりましたが、、。何故、治さんを画面に出さないのか?出すと都合が悪いのか?やましい事情でもあるのでしょうか?家族の存在がハッキリしない上、慧さん本人が日本郵船に勤務しているのも本当なのかぼやけた感じです。
    もしかしたら、守谷治さんの息子の慧さんの事情、環境、というか慧さんの枠を貸していてその見返りを貰っているとか、そういう風に勘繰りたくもなってくる。高円宮(皇室)と守谷側(NPOetc…)のギブ&テイクで成立する打算的な関係、、を感じます。

  • 更新ありがとうございます。
    私も守谷氏の父親の顔を頑なに映さないのは変だと思いました。ノーパンしゃぶしゃぶの顧客はどんなお顔なんだろうと楽しみにしていたので。
    池のほとりでの2ショットの絢子さんのワンピースを見て「またこの色?」と呆れました。
    車内でほくそ笑む写真がとても意地悪そうなので、この人はきっと本物なのだろうと思ってます。
    ピンクのスーツで会見した時よりふくよかで、横から写すと本当にぽっちゃりですね。
    皇室の若い女性でおデブちゃんって記憶にないです。
    わざわざ日航機事故の日にぶつけなくても。皇室のおかしさに気づく人が増えそうです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。