※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

「元ヒーラーの覚え書きブログ」が再開しました。ぼちぼち続けていきます。

※拙ブログの画像を勝手に使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。



高円宮絢子|明治神宮で挙式①

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

明治神宮で挙式したのは、本物の絢子さん

下膨れの輪郭や5頭身からみて、高円宮邸を出て、実際に挙式したのは、本物の「5頭身」「姫達磨」の絢子さんでしょうか。

29日午前

絢子さまは、髪を古来の「おすべらかし」に結い、黄色の「うちぎ」に紫色のはかま姿で式場へ向かわれた。袿は祖母の三笠宮妃百合子さま(95)が貞明皇后(祖父の父、大正天皇のきさき)から贈られたゆかりの品だった。

以上

 

Sponsored Link



等身からみて身体は本物かな、、と思ったんですね。この人。

一部、顔は修正しているか、貼ってるのかな、、と思ったりして。顎と肩の距離がありすぎるように見えます。頸が長すぎますね。

髪もベタヌリっぽい個所もあり、黒い縁取りがありますが、こんなもんでしょうか。ちょっと気になります。襟の輪郭線がくっきり。耳が嘘っぽい。

訂正

時間がたってから、こちらの動画が上がってきました。短時間で修正してきたのか知りませんが、絢子さんが、めちゃ、美人になってるんですが、、、。

「横川」絢子さんでしょうか。

しかしながら、眉毛の上の部分をさかいに、皮膚の色が違うのが気になります。修正か、貼っているのか、、。

鼻がずれてます(笑)失敗です(笑)。

 

頭蓋骨の奥行きや、顎から見て、②の人かなとおもったんですが、、、

修正か、「貼っている」可能性もあると思います。

 

会見にでてきたのは、「横川」絢子さん

https://www.asahi.com/articles/ASLBY4SDGLBYUTIL024.html

守谷氏

「はい、今日という日をこのような形で迎えることが出来まして、大変ありがたいことだと存じます。本日、多くの方に温かく見守って頂き、また頂きましたこのご縁、改めて深く感謝を致しております」

絢子さん

「私の高祖父にあたります、この明治天皇が祭られておりますこの明治神宮にて、挙式をできたことをうれしく思っております。また公務でまいりました地方先では、『おめでとう』とたくさんの方にお声がけを頂きまして、また今日も今朝ほどもこの明治神宮に多くの方にいらして頂き、ご祝福を頂きまして、何と幸せなことなんだろうとかみしめております」

 

婚約会見に出てきた人と同じですね。声もイントネーションも同じでした。

 

コメント欄より

高円宮絢子様ご婚約について、

私は、日本郵船からの連想で、英国がらみと思ってましたが、久子さんがらみで、『フランス』『パリ』『マルセイユ』がキーワードかもです。

コメント欄にもありましたが、高円宮三姉妹の似て無さ‥‥。

そして、高円宮久子様も、少なくともお母様の鳥取二三子さんには似てませんでした。

鳥取二三子さん、お祖母さまとしても、お孫さんである三姉妹とあまり似てません。ですが、、、。

フランス大使館ホームページ、2013年、高円宮久子様のお母さま、鳥取二三子さんの叙勲ニュースより、

https://jp.ambafrance.org/article7023

鳥取二三子さんは、品のある感じです。お若い時はかなり美人だったのでは‥‥。

そして、ここに、フランスから叙勲され、一緒の写真に収まっているALF~フランス語婦人会の顧問、横川洋子氏。

あれ?!  高円宮絢子様って、、、実はこの方からのご養子??‥って思うくらい、絢子様とよく似てると思うのですが。。

いかが思われますか?

猪首体型から、頬・顎のフェイスラインまで、、とても似てる気がするのです。

他人のそら似かもしれませんけど、、カナダも、元はフランスの植民地で、東海岸部の公用語は、フランス語と英語でしたよね。

以上

 

本物の絢子さんと思われる人

  

黒目の幅も、歯並びも違うんですけどね、、、

続きます。

高円宮家|絢子女王|(下)加筆修正あり・明治神宮で挙式

 

ラッコ、子育て中

blue planet baby GIF by BBC Earth

 

Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

※コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※諸事情により、メールアドレスのご記入をお願いすることにしました。ご了承ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です