≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


噂「生物兵器コロナウイルス」

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

コロナウイルスは、塩基配列を人間に感染しやすいように変えている細菌兵器だという噂

噂ではなく、実際、人為的に手が加えられているらしいですね。

エイズウイルスと同じたんぱく質も持っているとか、兵器として本気すぎる。

さらに、コロナは、1種類ではなく、複数のタイプがあるようです。

 

中国人スパイが北米の研究所から中国武漢へウイルスを密輸、そして武漢から拡散

in deep|次々と積み上がる中国の新型ウイルスが「生物兵器」である証拠。そして、武漢のバイオ研究所で研究されていた可能性のある「あらゆる人が免疫を持たない悪夢のコロナウイルス」

次々と積み上がる中国の新型ウイルスが「生物兵器」である証拠。そして、武漢のバイオ研究所で研究されていた可能性のある「あらゆる人が免疫を持たない悪夢のコロナウイルス」

 

ざっくり書き出すと、、

2020年1月29日のアメリカ司法省の発表を報じるメディア記事

・アメリカハーバート大学で教授をしている中国の生物兵器スパイが、ウイルスの密輸で起訴された

・リーバー博士は、ハーバード大学と共に、中国の大学「武漢理工大学」でも研究をおこなっていた。

さらに、別の記事では、

・カナダの国立微生物学研究所からも、中国のエージェントがウイルスを持ち出し、中国の以下の4つのバイオ研究施設に運んだと報じられています。そのようなことが何年も続けられていた

研究内容

・コロナウイルスを無害化したまま、生体内(蝙蝠)に保存すること。

・遺伝子操作で、遺伝子操作により、ウイルスの免疫性を改変すること。

> これらのコロナウイルスには、自然免疫の経路に耐性がない。

これは、このウイルスには、自然の状態には免疫が存在しないため、「世界中のどんな人でも、あるいは、あらゆる人々が感染する」ことを示します。確かに、現在の異様ともいえる拡大と感染力の強さは、このようなウイルスの姿そのままともいえます。

※一部転載

陰謀論では、人口削減のために、人為的に作られた病気がエイズだといわれていますね。

陰謀論の定番では、アフリカにエイズが蔓延したのは、予防接種にエイズを混ぜて拡散したから、とか、なんとかかんとか。

たしかに、血液感染でしか感染しないといわれているのに、アフリカでは、子供たちにも蔓延していますし、オカシイナと思わざるえをえない拡散の仕方でした。

 

 

報道総出で追い込んだ「自粛」は、国家破産への罠なのだろうか

4月11日の時点のコロナウイルス感染者

アメリカでの感染爆発の仕方から見て、CIA=イルミちゃんたち、アメリカに対して細菌テロをやってるのかな、と思ってしまいます。アメリカでは、イルミちゃんの傭兵が「飛行機で、空中からウイルスを散布してているから」といわれても、信じてしまうほど高い数字。

コロナは、「イルミちゃんと二人羽織でない」「イルミではなく、国民が選んだ大統領」であるトランプ大統領に対する宣戦布告であり、アメリカに対して、戦争を仕掛けているのかな、と。

ロスチャイルドの閨閥や藩屏(麻生、財務省など)とつかって、各国を、国家破産に追いやるつもりなんだろうな、と。

世界中で、恐慌を演出して国家破産させ、底値で買い占める計画なのかな、と。

作られた恐慌の可能性

 

今年だけ特別

ピーク時には毎月1000人以上の死者が出ていたインフルエンザ。もちろん、自粛はしませんでした。

インフルは今年は終了している感じ。

今年のコロナの死者は、日本は、115人。よく持ちこたえていると思います。

感染者も死者の数も、昨年のインフルよりはるかに少ないんですが、しかし、自粛しています。経済も停止状態に。

 

※感染者数ではありません。死亡された方の数です

 

ニュース報道で騒がれたため、結果として、社会停止になった感があります。

美形を売りにしている某男性タレントが、「日本は狂ってる」と盛んに発信してますが、この手の笛吹(パイパーの)逆張りをすれば大丈夫だとおもってるんですよネ。

ということで、管理人の、自民・安倍ちゃん支持は変わりません。はい。

しかしながら、給付や消費減税を邪魔し続ける、麻生さんと財務省は、ああなっていただきたいと思ってます。

 

 

 

イルミナティの創立記念日5月1日に即位した、偽物の天皇夫妻と同じく、ロスチャイルド系の閨閥の麻生も、ああなればいいなあ。

 

世界と日本の闇

吉田家と麻生家の謎と陰謀・最初から 一覧

白洲次郎の謎・最初から一覧