※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


大統領選㉖洗脳の現場

Sponsored Link

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

洗脳の現場

本日もお越しいただきありがとうございます。

各放送局が“全く同じ原稿”を読んでいる

我那覇真子@ganaha_masako

英語が分からなくても、この動画を見てみてください!

各放送局が“全く同じ原稿”を読んでいるのが一目瞭然

視聴者が初めて聞く様なメディアの造語も何故かどの放送局も統一して使い出します。

これが洗脳の実態

※https://twitter.com/LuckyMcGee/status/1327459518918307841

以上

 

視聴者が初めて聞く様なメディアの造語も何故かどの放送局も統一して使い出します」

サブリミナルとセットになった、何かの暗号なのかもしれませんね。

 

Sponsored Link




大衆にバレバレというのが続いています。これは、陰謀として敗北を意味します。イルミちゃん=ディープステートさんとこは、人材が枯渇していると思われ。

新世界秩序へのプロセスをしきっているのが、90歳のソロス爺さんですが、予言の上書きで常勝し続けた結果、自分の頭で考える応用が利く人材が育たなかったのではあるまいか。

何かにつけて、この人の名前が出てきます。つまり、この人も、奥の院の人たちからみたら、「いつ切り捨ててもいい」存在なんですよね。

 

ソロス顔のひとたち

陰謀の世界の看板的人たちには、ソロス顔が多い

ワニ顔と呼べばいいのかな。東欧のユダヤ人には多いかのなのかもしれませんが、似た人がおおいなあ、と。

 

モーリス・ストロング

「地球の温暖化」「二酸化炭素は悪説」という科学的根拠のない理論で上書きし、真逆の方向へ誘導した人。

「炭素税」を導入して「二酸化炭素」をビジネスにしようという魂胆があったようです。

アメリカのディープステート(ロックフェラーなどのイルミちゃん)は、アメリカの富を中国に移動するために、情報を渡し、閨閥を作り、それはそれはもう頑張っていたそうです。

 

デビット・ロックフェラー

甥のロックフェラー4世さんは、のんびりした山羊さん顔、この人は超肉食系のワニ顔。

 

イエレン 元米FRB議長

ジャネット・ルイーズ・イエレンは、アメリカ合衆国の経済学者。第15代連邦準備制度理事会議長。FRB史上初の女性議長である。 ビル・クリントン政権の大統領経済諮問委員会委員長、サンフランシスコ連邦準備銀行総裁、連邦準備制度理事会の副議長を歴任した。ユダヤ人。(wikiより)

 

オルブライトさん

工作員・河野太郎の師匠

 

IMF専務理事・ゲオルギエバ氏

ブルガリア出身だそうです。東欧のユダヤ人顔なのかもしれませんが、加齢すれば、ソロスが女装したみたいな風貌になりそう。

 

グレタちゃん

 

ソロスとは家族ぐるみのお付き合いだそうな。こうして並ぶと、親戚みたい。

ああいう形で売り出されてますので、隠れた血族や同族の可能性はあるかもしれませんね。

 

グレタちゃんの背景

AmenoMurakumo(QArmyJapan Flynn)@amenomurakumo5

Svarer @amenomurakumo

#グレタトゥンベリ はカルトの家系に生まれた

#ジョージソロス の #操り人形 です

この映像を”一旦保留し”、彼女の背景(父母の”政治的活動”、ツーショットに写る”人脈”、宣伝用の裏のエピソード)を

自分で検索すると正体が観えて来ます。

 

 

あからさまなプログラミング:洗脳

AmenoMurakumo(QArmyJapan Flynn)@amenomurakumo5

私の人生の中で、このようなあからさまなプログラミング:洗脳の試みを目撃したことはありません。

かわいそうな女の子が操られ使われているやり方は私の気を滅入らせます。

#Q #QAnon #WWG1WGAWORLDWIDE

 

治療か療育が必要なのではないのだろうか

だらりと下がった手は、本物の自閉症の愛子さまを彷彿させます。

華々しく売り出してるけど、感情が安定しない。

 

グレタちゃん

イルミナティの脱会者のシスコさんの著書によると、イルミは奴隷を人為的に多重人格にして、都合のよいように調教=洗脳プログラミングするわけですが、当然、プログラマーがいるわけです。シスコさんはアメリカのCIAで「調教」された奴隷でしたが、調教される奴隷は、「双子」のように、2人1組になって行動するそうです。お互いに支え合い、監視し合い、テレパシーで交信できるよう訓練したり、とにかく、2人1組になるそうです。

グレタちゃんには、常に傍にいる女性がいるようですが、「双子」なのか、「調教師」なのかは、よくわかりませんが、グレタちゃん、売り出し始めてすでに壊れているとうのが、バイデンっぽいんですね。

年齢から言って、プログラマー的存在ではなさそう。この人はグレタちゃんの「双子」なのだろうか。

ソロスさんにも、「双子」がいるのだろうか。

ちょと気になる。

 

CIAによるMKウルトラ計画

ナチスドイツの亡命科学者が核になって作られたプロジェクトだそうで、目的は、人間を洗脳しプログラミングし、都合のよい奴隷にすること。役割は、シスコさんのような性奴隷からテロリストまで、おのおのの資質を見極めながら進めていくそうです。

シスコさんによると、性奴隷は、モナークスレイブといわれており、「青い蝶」がアイコンだそうな(最近、広告の素材としてよく見かけますね)。宝石の名前がコードネームになるらしく、シスコさんのコードネームは「カメオ」。同僚の中には、青い蝶の刺青を入れている子もいたそうな。これらの「青い蝶」たちは、要人の接待、恐喝、などに使役するそうな。

今回、トランプさんが、大統領直轄の任務にしたこと、CIA,FBIを排除したことをみても、CIAがイルミちゃんの下部組織(一部にせよ全体にせよ)と思った方がよさそうですね。

この、CIAのMKウルトラ計画は、現在は、廃止されています。

が、シスコさんの著書によると、すでに「大量生産の段階に入った」らしく、一人一人をせっせとプログラミングするのではなく、マスコミ、食品、電磁波、予防接種などの薬品、などをつかた、大衆をまるごと洗脳する手法が確立したから、廃止され、別の名前で計画は動いているのかもしれませんね。

グレイトリセットに向けて、フルに稼働しているはずが、イルミちゃんが期待するほど、人間は弱くなく、神はイルミちゃんの思惑を凌駕する存在なのでした。

予言霊言をぶち壊して、2016年、大統領になったのがトランプさん。

愛と信仰と確固たる意志と勇気が、巨大な運命や歴史を変えることができることを証明した人だと思います。

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

関連記事と広告