※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


「火星に虹が出現?」やっぱり地球ロケだった?

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

「火星に虹が出現?」やっぱり地球ロケだった?

本日もお越しいただきありがとうございます。

NASAが公開した火星の写真に、虹らしきものがでて大騒ぎ。

NASAは、カメラの内部で反射光のせいで、虹らしきものがでたとコメントしましたが・・・

 

Sponsored Link




ハフィントンポスト「火星に虹が出現?」 ⇒ NASA幹部「絶対に虹ではない」

https://www.huffingtonpost.jp/entry/mars-rainbow_jp_606c26a2c5b6832c793b44f0?ncid=other_trending_qeesnbnu0l8&utm_campaign=trending

火星探査車「パーサビアランス」が4月4日に撮影した数枚の写真。真っ黄色に染まった世界で地平線から立ち上がる虹のような物が写っていた。

安藤健二

シェパード博士の取材に、NASAの太陽系探査計画を指揮するデイブ・ラベリー氏は「絶対に虹ではない。カメラレンズの内部反射だ」という見解を示したという。「探査車はヘリコプターのほぼ真北にあるため、これらの写真が撮影されたのは火星の現地時間午後2時。カメラはほぼ真っ直ぐ南を向いている」とラベリー氏は指摘した。これらの条件は、カメラ内部で反射光が生じやすいという。

※一部転載

 

 

グーグルアースが語る「火星に似た地球の風景」

※再掲載します

NASAの火星からの中継チャンネル。

NASA’s Mars 2020 Perseverance Rover Mission Real-time Tracker

※https://www.youtube.com/watch?v=w9zFaCNXTCY

 

節子、それ火星やない、

 

 

 

 

 

 

 

 

人の住む町が出てきます

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかで見た風景。火星にソックリ。

 

 

ああ、そっくり、

 

 

火星の風景=地球上のどっかの風景の色調を整えただけ?

 

だとしたら、地球なんだし、虹がでても、別に不思議はないよね。

 

※http://hiromihiromi.sakura.ne.jp/01/?p=74420

節子、それ火星やない

 

Sponsored Link

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?