≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


皇室諮問会議最終報告書は「男系維持ありき」と「創価王女の愛子さん潰し」

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

皇室諮問会議最終報告書は「男系維持ありき」と「創価王女の愛子さん潰し」

本日もお越しいただきありがとうございます。

2021年12月21日、皇位継承 有識者会議が最終報告書が提出されました。これは、創価学会の、半世紀以上にわたる皇室・国家乗っ取り陰謀が失敗した日でもあります。無事、最終報告書が法案として成立したら、記念日ににしましょう。

 

旧宮家男子復帰案盛り込む 皇位継承最終報告

https://www.sankei.com/article/20211222-7A2QSWZ5Q5KVXB6EZTEIQ2TFBQ/

安定的な皇位継承策などを議論する政府の有識者会議(座長・清家篤元慶応義塾長)は22日、最終報告書をまとめ、岸田文雄首相に提出した。皇族数の確保策として、女性皇族が婚姻後も皇室に残る案と、旧宮家の男系男子が養子縁組などで皇籍復帰する案を盛り込んだ。政府の報告書が旧宮家の男系男子の皇籍復帰に踏み込んだのは初めてで、皇位継承の議論は大きな節目を迎えた。

首相は「バランスの取れた議論をしてもらった。国会に報告するとともに、しっかり今後の対応を行っていきたい」と述べた。

 

報告書

①「皇室をめぐる課題が政争の対象になったり国論を二分したりするようなことはあってはならず静ひつな環境の中で落ち着いた検討を行っていただきたい」

・・・・・これを明記したのは偉かったわ。女性宮家、女性天皇の是非の議論はしないということですね。

②「制度的な安定性が極めて重要で次世代の皇位継承者がいらっしゃる中での大きな仕組みの変更は十分慎重でなければならない。天皇陛下から、秋篠宮さま、悠仁さまという流れをゆるがせにしてはならない

・・・・これで、愛子天皇は消えましたね。

愛子天皇、女性天皇、女系天皇は絶望的になりました。男系維持ありきの最終案でした。いろいろ妨害はあったと思いますが、ここまでまとめたのは偉いと思う。

 

気になる一文・・・養子は11の宮家の子孫に限定、しかし皇位継承権は持たせない

皇位継承 有識者会議が最終報告書 皇族数確保に2つの案

また、旧皇族の男系男子を養子に迎える案では、戦後昭和22年に皇籍を離脱した11の宮家の子孫が考えられるとしています。

そして「国民の理解と支持を得るのは難しい」という意見に対しては、養子となったあと、皇族の役割を果たすことで理解と共感が徐々に形成されていくことが期待され、養子として皇族になられた方は皇位継承資格は持たないとすることが考えられるとしています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211222/k10013399431000.html

 

「また、旧皇族の男系男子を養子に迎える案では、戦後昭和22年に皇籍を離脱した11の宮家の子孫が考えられる」

・・・・・当然ですよね。そして、養子をとれるのは宮家であって、天皇は養子をとれません。すなわち、愛子さんの婿を取ることはできません。

「養子として皇族になられた方は皇位継承資格は持たないとすること」

・・・・・最初、何でこんな一文を入れたのかイミフでしたけどね。皇族の派遣制度かいな、意味ないがな、とツッコミを入れましたが、よくよく考えると、これ、「愛子さん潰し」なのかもしれませんね。

 

「女性皇族が婚姻後も皇族として活動することもできる」

一方、女性皇族が婚姻後も皇室に残る場合、その配偶者と子供は「皇族という特別の身分を有せず、一般国民としての権利・義務を保持し続ける」とした。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20211222/k10013399431000.html

 

・・・・最終的に、採用されるかどうかはわかりませんが、女性皇族が平民と結婚した後も、「食っていく為」の一文です。

これもどうかと思いますよね。女性皇族と一般国民の夫と家族の、ケジメの付け方が難しすぎる。住まいは皇居内にすむのか、SPはどうするのか、経費はどこまで認めるのかの線引きが難しいですね。小室の「特権乱用」自体はフェイクニュースですが、見事に、おこるべく問題を拡散して見せました。創価の自爆です。

 

愛子さんが皇室に残る方法

旧宮家の男系男子を養子にできるのは宮家であって、天皇は養子をとれません。宮家ではないからです。

愛子さんが皇室に残る方法① 独身でいること

結婚せず独身でいつづければ、内親王のまま皇室に残れます。歳費は皇族一人分、受け取ることができますが、宮家ではないので、わずかな金額ですね。

 

愛子さんが皇室に残る方法② 結婚後、一代限りの派遣コンパニオン皇族になる

仮に、愛子さんが、BFの「のび太くん」のような一般国民とご成婚した場合、皇族のタイトルを維持しながら公務に参加することができますが、皇族女性にも、その子供にも(もちろん夫にも)皇位継承権はありません。イベントに参加するだけの、一代限りの派遣コンパニオン皇族で終わります。

 

愛子さんが皇室に残る方法③ 養子親王のお妃になる

旧宮家から養子になる「親王」のお妃になれば、内親王でも一般国民でも、親王妃として皇族になります。しかし、地雷案件の愛子さんと結婚する奇特な旧宮家の男系男子がいるでしょうか。養子になるために、皇族女性との結婚を条件としないのなら、まともな名家の、まともな女性を妃に選ぶでしょう。

仮に、愛子さんが養子親王の妃となり、夫との間に男児ができた場合、その男児は、宮家の養子になる権利は生まれながらに持ちます。しかし、現状では皇位継承権はありません。身分は一般人です。

もちろん、愛子さんの息子を、新たに宮家の養子にするという形で、皇室に愛子さんの血統を置いておくことはできるかもしれませんが、正式な親王妃を母とする男子と違って、養子枠がなければ一般国民です。成人すれば、皇室から出ていくことになります。

それに、将来、悠仁様に複数の親王が生まれた場合、国家の経費の関係で、宮家の養子に制限をかけるか、養子を認めないで廃宮にすると思うんですね。

どの道を通ろうとも、1代限りで創価王女を皇室から追い出すことができます。(愛子さんが旧宮家の男系男子以外の男性と結婚したのをみとどけてから、「養子として皇族になられた方は皇位継承資格は持たないとすること」の、一文は消去するかもしれませんね)

 

ブチギレたあの連中が、暗号の様な「誤報」を出したのかもしれません

敵国の軍を使うとか、226のような決起とか、オウムの様なテロとか、外患罪や反乱罪に相当する「何か」をやろうとしてるのだと思います。あらかじめ、決められていたプログラム通り動くための暗号なのかもしれません。

 

オウムの決起とかかわった団体、国

菅沼光彦さんの著書では、

・オウム真理教の教祖・麻原は、中国旅行に行った先で、明の太祖(貧困僧から中国皇帝に成り上がった人)の墓を詣で、自分も明の太祖の様に、天下を取ると誓っていたらしい。

・オウム真理教の麻原は、クーデターを起こして皇居を占領し、天皇になるつもりだったらしい。

天皇になった後の憲法もしっかり(内容は幼稚だが)作ってましたね。しかし、いくらカルトでも、信者の撒くサリンだけで、東京と日本を占拠できるとは思わないでしょう。しかし、軍隊を持たない麻原は北朝鮮の軍隊が日本に上陸し、北朝鮮の占領軍を利用することにより、日本の王になれると信じていたそうな。なぜ、そこまで北朝鮮を信じていたかと言うと、麻原家は朝鮮系帰化人だったようですね。

噂にすぎないけど、サリン事件の日、首都圏に住む某教団の間で、地下鉄に乗らないように、という連絡が回ったらしい。あくまで噂なので確認しようがないけど、半島の「闇繋がり」を考えるとあり得ると思う。911も、特定の民族の人だけ、出社しなかったのでビル倒壊に巻き込まれなかったというのは有名な話。

おそらく、日時をきめ、一緒に動こうな、という約束はしていたが、結局、動いたのは、オウムだけだったのだと思われ。

 

安倍ちゃん・岸信夫防衛相(安倍ちゃんの実弟)さんへ

安倍ちゃん。ピンチになると、ミサイルが飛んでくるね。この前、飛んできたね。国家統計の捏造の調査中だもんね。そろそろ報告書がでてくるころだもんね。安倍ちゃん。人民解放軍や、北朝鮮の提携にうかうか乗ったらダメだよ。

岸信夫防衛相さん。いくら、代々統一教会にNOが言えないほど半島系バリバリの家の3代目だとはいえ、日本の軍事機密を漏らしたらダメだぞ。自衛隊を決起の駒として使ったらだめだぞ。

 

そして、再び、バーチャル夫妻の売り出しを開始

レポートが、元朝日新聞記者ってのが痛い。

フリーター偽マコと小室のバーチャル夫妻を、みとめてあげよう、キャンペーンを貼るようです。あの人たちとしては、愛子天皇が潰れたので、偽マコの「女性皇族として復帰」を狙ってるのかもしれませんね。

電通とマスコミの風を使い、女性皇族をアイドル化して、「小室さんもいいじゃないか、眞子様を復帰させよう、愛子天皇を待望、の国民の総意」を捏造するのでしょうけど、岸田内閣は、事務的に最終案をまとめて特別国会で平然と成立させると思うよ。

 

本物の悠仁様

お顔の余白が狭い、祖父君の川嶋教授に似た大きな耳、

 

お顔のパーツは、川嶋教授にめちゃ似ておわす。

 

お顔のデザインは昭和天皇の次弟・秩父宮殿下に似ていると思ってる。

 

2019年4月武蔵野参拝 本物の悠仁様のご無事が確認できました。報道に乗せしたね。フライングだったと思う。

 

挙措もお辞儀も美しい。偽物ヒサヒトさんとは大違い。

何が何でも生き残っていただきたい。

何度見てもいいわあ。愛子さん誕生の時には、瑞祥は無かった。

 

≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。