チャールズ三世戴冠式⑭日本の皇嗣の席

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

日本の皇嗣の席

エリザベス女王戴冠式 明仁皇太子

めっちゃ特別扱いだった

戦後すぐだったので、明仁皇太子への差別もひどかったらしい。当初の予定では王族の中ではもっとも下座で席次が低かったのを、「特別に」ゲストの王族の中では第一の席を用意してくれた、という飽きるほど語られる美談。しかし英国さん流のブブ漬けだった可能性が高そう。

 

チャールズ三世戴冠式 文仁皇嗣殿下

デンマーク王太子夫妻と、ノルウェイ王太子夫妻の間。順当な席なのかなと思う

 

B群

最前列が王位継承に近い王族、

2列目~:グロスター卿夫妻、アン王女夫妻、王家に近い親族

三列目~:英国王族(ハリー王子、アンドリュー王子のお子さんたち)、

 

A群

現役の国王や大公や国家元首(モナコ大公、スペイン王、オランダ王ほか)

7列目~皇位・王位継承第一位(デンマーク王太子夫妻、秋篠宮ご夫妻ほか)

秋篠宮ご夫妻の場合、、天皇家というステイタスを考えると、皇嗣・王太子の一群の中で最上位にしてほしかったと思ってた国民は多いと思う。ナルちゃんの在位日数を考えると、順当な席なのかなと思う。

 

英国女王葬儀、これに比べりゃwww

ヨルダン王より下座。マレーシアの太守と同列。

世界の序列は、天皇=ローマ教皇>英国王>米国大統領>国家元首、、、なんだけどな。

本来なら、何かにつけ、天皇の席次は、他国の王や大公の中でも上位でなければならないとおもうのだけど、英国女王の葬儀の場合は、本来なら傍系の皇族がいくところを、慣例を破ってナルと雅子が観光気分で押しかけたから、英国側は傍系の親王の席しか用意しなかった。ナルちゃんと雅子は、世界に向かって大恥をさらした、ということだと思うよ。

国家元首や国王は、在位日数の長い順で並んでるんかなとおもったけど、ヨルダン王よりモナコ大公が前列にいるのでそれは違うと思う。オランダ王夫妻と前女王や北欧の王族が最前列に並んでるけど、それは、英国の王位継承の権利を持つ親族だからだと思う。

いちおう、国家元首に葬儀や戴冠式の招待状を送るけど、実際に参列するのは、国の力の強弱を合わせ見ながら決めてると思う。英国女王の葬儀では他国では元首の代理で外相をよこしたところも多かったのに、英国王より序列の高い天皇が来たから、さぞ迷惑だったに違いない。

とはいうものの、ナルちゃんも雅子も偽物だもんなあ。よく辛抱してると思うわ。

向こうの人たちは、何がエンペラーじゃ、皇后じゃ、と笑ってるよ。

 

ニセモノが天皇に即位?