※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


眞子様イカサマ婚約、愛子天皇、公明党の終了の予兆

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ





公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧はこちら

Sponsored Link

Sponsored Link

イカサマ婚約、愛子天皇、公明党の終了の予兆

自公連立解消の予兆

本日もお越しいただきありがとうございます。

自民党などの推薦を受けた元市議会議長の横井利明さんらを破り、4期目の当選

https://www.ctv.co.jp/news/articles/mowptajgpp5yxanv.html

きょう25日、投票が行われた名古屋市長選挙は、現職の河村たかしさんの4期目の当選が確実になりました。

名古屋市長選挙は午後9時15分から開票が始まり、河村さんが今後も得票を伸ばす勢いで自民党などの推薦を受けた元市議会議長の横井利明さんらを破り、4期目の当選を確実にしました。

 

高須医院長と組んで、知事をリコール運動をした河村さんが当選。ヨカッタですね。自公の協力なしに勝てたわけです。

そして、菅内閣発足後、初めての国政選挙となる3つの選挙が行われました。

北海道、長野、広島。自民は全敗。公明の協力があっても勝てないわけです。連立する意味がなくなりました。

 

1 衆議院北海道2区の補欠選挙

赤い大地なので、自民は候補を立てなかったらしい。

 

Sponsored Link




2 参議院長野選挙区の補欠選挙

コロナで、亡くなった元羽田首相の息子さんの弔い選挙なので、自民には勝ち目はなし。

しかし、兄上は、おかしな亡くなり方をしましたよね。

 

亡くなった直後のWIKIには、刺殺とあります。

 

ああ、怖い。

 

3 参議院広島選挙区の再選挙

保守王国で自民が負けました。はい。自公連立、公明党終了です。

※https://www.youtube.com/watch?v=FvScxe4Ya3U

 

キッシー「逆風、マイナスからのスタートだった・・・・」キッシーもアウト。派閥の長を降りることになるのかな。

いつもは、ダブルスコアで当選するのが当たり前という土地なのに、負けてしまいました。

公明党票=創価学会支持の2割が、寝返ったそうです。

創価学会も、朝鮮系宗教団体のカタチに相応しく、①一部の支配層エリートと、②大多数の真面目で純朴な信者さん、とに分かれて2極化し①による②に対する搾取が酷いらしい。

一般会員さん達は、お布施やご奉仕を死ぬほどさせられているのに、見返りがありません。選挙を頑張れば頑張るほど、自公連立で過半数を占め、その結果、高齢者の医療費負担率が上がったり、消費増税が上げる法案が通ってしまい生活が苦しくなるばかり、となると、さすがに愛想もつかすでしょう。

殺すなかれの仏教なのに、自公連立の関係で、改憲に協力するとなると、「さようなら公明党」となるのは必至ですね。

連立解消カナ。

創価の王子小室圭と、偽物の眞子様をつかったイカサマ婚約の破棄も近いかな。

 

偽物を使い、電波ジャックで「これ以下は無いという男」と、日本で最高位の女性を無理やり結婚させる、創価学会とマスコミと宮内庁内の創価閥が結託した陰謀。

面識のない小室との見覚えのないご婚約の一報のあと、眞子様は宮内庁もしくは公安の職員を代理にして、疎開されたと思われ。疎開先は、気学からみてタイかイギリスだと思われ。

しかしながら、公務や宮内庁公開の映像画像にでてくる御一家は、秋篠宮家公認の職員ではなく、創価系の偽者であると思われ。撮影場所は、中国だと思うんですね。とにかく粗雑で貧乏くさいんですよね。

 

自公連立の間は、ご婚約解消は難しかったけど、近日中にご婚約の内定の取り消しの発表があると期待しているのヨ。

 

話は少しそれますが、伏見顕正氏の鑑定、改めて読み返すと、めちゃ的中率高い

こちらの本では、2016年の大統領選をケースとして紹介してますが・・・

⇒アマゾンへ

2016年のトランプ当選も当たりましたが、今、読み直すと、「トランプさんは一期で終わるかも」という鑑定でした。これも当たりましたね。ハリー王子、メーガン妃も、鑑定通りに進んでいます。恐ろしいほどです。

 

眞子様の結婚・・・宮内庁は、今年2021年、眞子様の結婚に伴う準備金を計上しなかった

※眞子様の鑑定一部転載します

2020年 庚子―偏財

空亡が明けました、年運も吉星です。東京オリンピックと同時に、「然るべき旧皇族、華族」の片と、ご婚約発表したら、日本中が沸くでしょう。

大運を見てみましょう。コメントなしは問題ない10年です。

26歳~36歳 ―辛丑―正財

今年10月23日の誕生日で26歳、正財の大運となります。

私は今回の「騒動」は美智子―創価―NHKの「臭いやらせ芝居」だと思っていますが

下郎小室とは、あったとしても、グループでの知り合いでしょう。そして正財の大運の来る秋には下郎は眞子様の記憶から消えると信じています。

以上

 

 

小室圭の鑑定「2021年辛丑―傷官・・・不運に見舞われる恐れが有ります。

※小室圭の鑑定を一部転載します

コメントなしは問題ない年です。

2017年

丁酉―印綬

ツケを払わされる年。今回の「世間を舐めた会見」自体があとあとツケとなるでしょう。

2018年

戊戌―比肩

2019年

己亥―劫財・・・疲れ果てる

2020年

庚子―食神

2021年

辛丑―傷官・・・不運に見舞われる恐れが有ります。

 

大運を見てみましょう。

コメントなしは問題ない10年です。

19歳~29歳

乙未―正官―衰

2021年の辛丑の丑と大運の未が冲「ちゅう」を形成します。

殺される可能性のある年に冲「ちゅう」の不吉さが加わります。

以上

 

愛子天皇・・・宮内庁は、今年2021年、愛子様のティアラの制作費を計上しなかった

※転載します。

★愛子様も2017年がターニングポイントになる年です。

2018年 戊戌 比肩 年運の魁罡(かいごう)が巡り来て、命式と合わせると魁罡(かいごう)が3個になる年です。精神のバランスが乱れる年です。サイコパス状態ですから危険です。

2019年 己亥 劫財 疲れ果てる年です。

2020年 庚子 食神 のんびりできる年です。

2021年 辛丑 傷官 けじめをつけられる厳しい年です。

彼女の大運を見てみましょう。

12歳~22歳は、辛丑―傷官―養で、22歳までは、10年間けじめをつけられ続ける厳しい10年です。もしかして、22歳以降は、この世にいらっしゃらないかもしれません。

以上

 

自閉症だった愛子さま。

赤ちゃんのころから、ダブルが確認できます。

偽物を使って「愛子さまご優秀伝説」を流布し、女性天皇に押し上げようとしていましたが、成年した女性皇族のためのティアラの制作費を計上しなかったってのは、意味深ですね。

同じ場所に、2人の愛子さまがいる。

偽物の愛子さんたち(影子のチーム達)も18歳を超えた子が多いでしょう。つまり、もう、未成年ではない。刑事罰で逮捕されたら、少年法の適応から外れ、極刑にすることも可能なわけです。逮捕して取り調べを受けていることも考えられます。

宮内庁公開の映像画像の愛子さんや、御静養の愛子さんは、すっかりバーチャルになってますが、その理由が、18歳を超えたため、刑法を意識してダブルたちが動けなくなったのか、公安に取り調べを受けたのではないか、と思ってるんですね。

時期を見て、今年の成年会見前に、愛子さまの薨去の発表があるかもしれませんね。

 

偽徳仁天皇・・・大運空亡にどっぷりつかっている

偽物が即位しましたが、ダブルでもオリジナルの命式に運が添うのは、ヒラリーの鑑定で実証済み。

※転載させていただきます

53歳~63歳  甲申―正財―帝旺―大運空亡

63歳~73歳  乙酉―偏財―建禄―大運空亡

以上

 

ホロスコープでも、今年の後半から、徳仁・雅子・愛子様の敗北と、秋篠宮様即位・両内親王殿下のご成婚の相が出てきています。

同じころから、安倍ちゃんとトランプさんの復帰の相も出てます。連動していると思われます。

婚約破棄の報と、愛子さま薨去の報は、今年中にあるかな、、と期待しているのヨ。

※皇室・皇族の検証記事はこちら

 

Sponsored Link

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?