※閲覧不能の場合は、移転前の「gooブログ・でれでれ草」へ https://blog.goo.ne.jp/derederegusa

高円宮家|高円宮承子女王|ダブルの謎2

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

ツグコちゃんにも、ダブルが??という疑惑がでてきました。

たんに痩せただけなのか、、あるいは、、、、。

愛子さんや絢子さんなど生まれながらの皇族だけではなく、雅子もふくめた配偶者もまた、偽物、ダブル、代理人が用意されており、それも、一人ではない場合が多そうです。

やはり一人の皇族に対して、少数にせよ、つねに用意されているようにみえます。紀宮清子さん、良子皇后などにも、当然、いたと思います。

箱根駅伝スタイルで、一人の人間が繋いでいっているわけでは無く、すべての皇族に代理人のような人間がいて、常に複数が同行し待機しているのかな、、と。

 

美人、上品=本物、とは限りませんが、立ち振る舞いや、公務の格、お召しものなどで察することは可能だと思います。

カメラ目線で媚びを売るタレント的な皇族は、偽物である可能性がたかそうです。

週刊誌を使って、宮内庁に公認されている?ダブル以外のタレントなどをつかって、特定の皇族をおとしめているケースもありますが、、、

こちらの、絢子さんのお着物が「小紋ではないのでは」とのご指摘を後からいただきましたが、管理人にはよくわかりません。が、小紋であれ何であれ、やはり、サイズがあってない、帯の格が下がる、などをみるに、やはり、予算のない偽物でしょうね。

そして、ツグコちゃんも。

 

Sponsored Link



 

コメント欄より

猛暑の中を更新ありがとうございます。

確かに改めて写真を検証すると、上品な承子様と下品なツグの二人が居るみたいですね。

週刊紙の記事用の眞子様佳子様も品が無い感じですが、まともな皇室の血を引く本物皇族を印象操作をして評判を落とすために下品なキャラとふしだらな印象を国民に刷り込んで来たのかもしれないですね。下品な替え玉のギャラと週刊紙の作り話の記事も血税でミテコが工作しているのでしょうか?

ひょっとしたら、承子様についてはまんまと騙され真実とはあまりにもかけ離れた虚像を信じこまされているとしたら、承子様には申し訳ない気持ちでいっぱいです。

眞子様の工作でもわかるように、ミテコのような偽皇族は本当の皇族方の名家との縁談を徹底妨害し、皇室の質落としに日夜励んでいるかもしれないです。

以上

 

ありがとうございました。

お写真をみるに、高円三姉妹は、東南アジアの血がはいってる可能性があってもおかしくない皮膚の色ですが、本物と思われるツグコちゃんは、有栖川宮家の方に近い方かなとおもいますよね。

「高円宮承子」の画像検索結果

 

 

 

コメント欄より

連投すみません

https://www.pinterest.jp/pin/202169470751331824/visual-search/?x=8&y=8&w=278&h=442

左上の軽く会釈をするつぐ子さん素敵ですね

そして同じ格好の屋内でのつぐ子さん、影が後ろの男性と明らか違うんですがこんなもんですか?

http://blog.livedoor.jp/royalfamily_picture/archives/cat_1168596.html?p=3

同じ写真が皇室の写真ブログにも載ってましたが足、なんかされてますね。会釈の写真にはない傷跡が多数…

なんだか「ビッチ」のフィルターを外したら全く見え方が変わりました。

植え付けられた印象って怖いですね。

以上

 

ありがとうございました

気になるのは、ツグコちゃんの影が変だなあと。壁を背にしてたっているなら、このシルエットはありかもしれませんが、、

足元を見ると、全体的に、向かって右に光源がある感じなんですが、、

脚だけ、別の写真を斬って貼っている可能性がありますね。

スカートと足の境界線が、モヤモヤしていて、脚だけ切り取って貼ったのか、あるいは、

 

左:脚とパンプスの境界線が白いんですね。右:足の光の当たり方が不自然だなああと。

脚をきれいにみせるために、脚のアザ?やシミみたいなものをみるに、いったん綺麗にみせるために塗りつぶしたというわけではなさそうで、、、別の写真の足をはりつけたかのような違和感ありまくりの写真ですね。

 

 

コメント欄より

こんにちは。つぐビッチとして拡散されていた人が実は偽者(の可能性)、驚きました。

でもだからあんなふざけてる写真とか自身が書いたとして勝手に広まってるブログ(ずいぶんと赤裸々な内容だとかで、サソリのタトゥーを入れたかった。とかの内容)が出てくるのか、ってようやく納得出来ました。

確かに、公式な場面では凛とした姿勢の良い(悪いのも中にいる)つぐこさんです。

色々と検索してたら初見の写真がありました。画像掲示板で出回ってたつぐ子さんが緑のドレスのとは背の高さも醸し出す雰囲気も違ってたので気になりました。本物さんは偽者より背が低いのかな?

https://koushinbi-mitei.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_c46/koushinbi-mitei/004-81c1f.jpg?c=a1

 

あと、前からあき子さんも画像検索で見比べると違う顔なのが気になってました。

分り易く言うと公式の場面では姿勢の良いつんく似。普段の場面ではダラッとした姿勢のさかなくん似。

つんく似の方は小鼻が小さいのに対して、

※(管理人)たぶん、これじゃないかな、、と。

 

さかなくん似は小鼻が横に拡がり、ベターっとしたカンジ

※(管理人)たぶん、これじゃないかな、、と。

それと何人かが「モッサリの宮は今の秋篠じゃない?」とのコメがありますが髪質と毛量が全く違います。

元理容師なので見別けがつきます。毛髪で見た限り、別人です。(ひげも違う)

皆の関心がグーっと高まってるのがランキングに反映されてますね。

いつも応援しています。ありがとうございます。

以上

 

ありがとうございました。

宮内庁公認の代理人的ダブルであれ、勝手に成り済ましているムツミなどもふくめ、瑤子女王や、典子女王、各親王妃にも、それらしき人がいても、可笑しくないと思います。

明治以後の皇室は、ダブル、もしくは宮内庁公認の代理人がいてあたりまえの世界なんでしょう。狂ってると思います。

続きます。

Sponsored Link
Sponsored Link