※人気ブログランキングに参加しています

愛子様の記録|朝青龍影子と橿原影子

Sponsored Link

本日もお越しいただきありがとうございます。

熊谷で最高気温41.1度が記録されました。新記録達成だそうで、、、気象庁は「災害と認定」。

さて、この中国人というか、モンゴル人っぽい愛子さん。管理人は、この子を、朝青龍影子と呼びたい。

モンゴル人横綱 朝青龍

 

 

Sponsored Link



 

朝青龍影子 バーチャルの可能性もあり

バーチャルであれ、リアルであれ、いつものとおりの偽物なんですが、

この人の顔を見たとき、一瞬この子かな、と思ったのですが、、、

橿原影子

原神宮駅前で手を振っていたので橿原影子と呼んでいます。

 

この子もベテランの工作員ですね。

 

小学生の年齢から、ダブルを勤めています。

※皇室|愛子様留学と劣化していく皇室劇場

 

並べてみると、頭蓋骨や、顔と目の長さの比率、鼻、などのパーツが違うと思います。

右が太っても左にはならないんじゃないかな、と。

歯並びは似てるんですが、唇がちがうような、、

全くのニューフェイスかな、、と。

ちなみに、この子も、欧米人からみたシナの色の服を着ていますね。

 

コメント欄より 一部抜粋

少し前の記事で、波平ランド様がコメントされてましたが、

グリーン系の衣裳、確かに多すぎますよね。

私も何か引っかかってました。

現在の黒髪の秋篠宮様ご一家はバチカン系との繋がりがある様ですし、中国系とみられてます。

特に紀子様は中国の方と確信してます。

なので、欧州の方が用意した支那人であると仮定して考えてみました。

“シノワズリ”と言う言葉をご存知でしょうか。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%8E%E3%83%AF%E3%82%BA%E3%83%AA

このウィキの冒頭写真の建物の色に注目されて下さい。

中国と言えば“赤”は、中華人民共和国或いは清朝末期からと思われます。

ヨーロッパでの“シノワズリ”(フランス語)は、“中国風”ではありますが、ヨーロッパ人が想像するChinaです。

ペールグリーンはその代表的な色です。

 

「眞子様 空港2人」の画像検索結果

2018年の「愛子様」

色の暗号、ありだと思います。

※四国愛媛の謎 色の暗号

 

中国のキンペーちゃんが失脚しそうだとか

・某女性が、キンペーちゃんのポスターに墨汁をかけるところを投稿する

 

・女性が消える

・次々と、キンペーちゃんのポスターに墨汁をかける人が続き、運動がはじまる。

さあ、いつもの、グローバル派=イルミによる、「民主化」カラー革命のはじまりだ!!

薔薇革命、オレンジ革命、ジャスミン革命、、、今度は、何色の革命になるんだろうか。

その先にあるのは、人間牧場ではないのか。

 

wild GIF

 

◆人気ブログランキングに参加しています


人気ブログランキング
Sponsored Link
Sponsored Link

お願い

コメント欄にいただいたコメントは、記事に転載させていただくこともありますので、ご了承ください。非公開、転載不可の場合はあらかじめ、その旨お伝えください。

※メールアドレス欄は無記入でもコメントができる設定になっております。

6 件のコメント

  • こんにちは。いつも興味深く読ませていただいてます。
    ダブルのネーミングがいつもドンピシャで!!(笑)
    私には朝青龍影子さんと橿原影子さんは同一人物に見えますよ。この子、山の日にチェックのシャツで「可愛くなられてー」とか言われてた子ですよね?
    太らされたんではないでしょうか。
    それから子ども時代の影子ちゃんの写真は、北斗晶似のダミー愛子さんでは?目歯比率が本物の愛子さまに近くてスポーツ担当のこの子はすごく気になっていたのですがパッッタリ消えてそれきりなので背筋が寒くなりました。

    • 朝青龍影子と、橿原影子は、黒目の幅が違うので違う人だと思いますよ。
      子供時代の橿原だろうと思えるダブルは八重歯がやたら目立ちますが、北斗晶似のダミー愛子は違っていたと思います。

  • 橿原神宮前駅での三人の写真は、いじっています。現地で近い距離で見ました。影子はナルさんよりかなり背が低かったです。まるで小学生にしか見えませんでした。多分足の長さが伸びているような気がします。
    そして三人の写真のアングルは、一般人がいた場所から撮ったものだと思う。
    報道人は一般人の後ろに陣取っていました。そんなに広い場所じゃない。
    あの日は近くの球場で高校野球の奈良大会があり半分だけ開けてありました。
    暑い中三人を待ってました。
    一般人は固まっていました。あの写真は一般人の中に紛れていた報道人が撮ったとしか思えない。写真に細工する為かと
    あの日の夜出回った写真を見て
    そこまでするのかと愕然とした記憶があります。待ってる間、皆が口々に言ってました。静養に行く前に来たんだ。今まで一度も来なかったのに と言いながら笑ってましたよ。皇族を迎えるのに慣れている奈良県民は何かしら感じているようでした。

    • ありがとうございます。
      転載させていただきました。
      >皇族を迎えるのに慣れている奈良県民は何かしら感じているようでした。
      今の皇室の違和感について、京都の古い家柄の方々に伺ってみたいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。