21世紀のファシズム

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。

①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧

ご署名のお願い「健康保険証の交付義務の規定」の削除を反対

本日もお越しいただきありがとうございます。

ディープフェイクとマスコミの飛ばし記事で、ここまで来てしまった

ネトウヨ系のまとめサイトやニュースサイトも、朝日やフジテレビとは、根っこは同じです。小室に関する追及は一切しませんでしたね。

 

直談判したのは、どっちの眞子様だっていうのよ。いいかげんにしろ。

 

口を隠すと、別人だとすぐに判りますね。

左:本物の眞子様、右:ご婚約テロ後の偽物

 

骨格も違う

左:本物の眞子様、右:ご婚約テロ後の偽物

 

小室の報道も、スタジオ撮影だろう

NYに入ってないと思いますけどね。小室のニュース映像や公開映像は、背景がオカシイし、背景と人物があってなくて、浮いてるんですよ。

①小室一行、カメラを持っている日本人で無さげな前景にいる人たち。②後景の空港。それぞれの光源と影の出方がおかしい。

 

赤で囲った、スマホを持った人たち、背が低いし、髪型やファッションから見て日本人ではないですね。偽マコ、偽佳子のゴシップに出てくる貧乏くさい人たちと同人種だと思う。北朝鮮か中国かな。

 

そもそも、空港の小室は、婚約の一報後の小室とは別人だし

 

小室の顔の大きさが・・・・

 

眞子様が小さすぎ・・・

 

別々に撮影されたと思われ

①眞子様と小室圭は、グリーンスクリーンのスタジオ撮影

②記者と職員は、宮内腸内の施設で撮影

今だに、交際関係がうかがえる写真、ツーショット一枚出てきませんね。

接点のない2人を、無理やり婚約させるための陰謀は、膨大な費用と人員と時間をかけてきました。

 

小室と眞子様がらみの報道や公開映像は、これでしょう

グリーンスクリーンのスタジオ

 

ソフトで顔を入れ替え、背景を付けるとこの通り。

 

これが21世紀のファシズムなんですよね。

ウソを大々的に垂れ流し、ウソを屏風で囲い込むように取り囲み、静かにその国を占領するわけです。

婚約会見はフルに他国で撮影編集されたであろう映像でしたが、即位式、立皇嗣の儀、公開映像などの皇族の報道は、すべて、他国で撮影されたフェイク映像と、本物の皇族の公務と混ぜたうえで、垂れ流しになってますね。

日本の最高位の女性と、最低の朝鮮男の、ウソの結婚を、国民に受け入れさせる。

もしかしたら、眞子様と小室のイカサマ婚約は、中国DSによる、ファシズム支配の予行演習だったのかもしれません。

 

ニセモノが天皇に即位?