≪読者様へ≫

※連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


新札のおっさんの顔と、慶応に執着する一橋大卒の人たち

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

御真影(精巧な肖像画を写真撮影)

何度も取り上げてますが、明治以後、神棚に祀り拝んていた歴代天皇の御真影に、日本の闇が現れています。

明治天皇

神棚に祀り拝んていた明治天皇の御真影ですが、明治天皇ではなく、岩崎弥太郎の顔なんですね。

左:三菱財閥の祖・岩崎弥太郎

右:明治天皇の御真影

真の支配者は三菱様だったのです。

大室さんはこういう顔。御真影の人物とは、全然似てません。

朝夕、神棚に祀り、サカキを備え、国民に拝ませていたのです。

随分馬鹿にした話です。

 

大正天皇

過去記事にも書きましたが、身長が違う大正天皇が2人いますね。大正天皇に関して、①脳病の大正天皇、②聡明な大正天皇、が綯交ぜになっている理由は、2人いたからだと思われます。

御真影の顔が左右で違う理由は、

右半分の顔が、A明治天皇の実子の脳病の大正天皇

左半分の顔が、C大隈重信に似た、聡明な大正天皇

いろいろと、表に出てこない事情を、よむことができることがあります。

 

新一万円札のおっさんの顔

新一万円札は、一橋大創立にかかわったおっさんの顔になりました。ケケ中は一橋大卒です。

右が安倍晋三、左が竹中平蔵

安倍ちゃんは、左耳はとがってますが、右耳の耳たぶがぷっくりしてます。耳も、新札のおっさんと似てます。

英米の植民地日本の表の提督と裏の提督、そういうこと。

でもまさか、安倍ちゃんが暗殺されるとは思ってなかっただろうなあ。

 

新五千円札は誰?

津田梅子さん。津田塾の創立者さん。この顔にはアキエちゃんの痕跡はないんですね。

ケケ中は一橋大卒ですが、一橋大卒の男性は、津田梅塾の女子学生と結婚するケースが多いそうな。なもんで、嫁さんの顔かな、と思ったんですが・・・・

 

※こちらは大摩邇さんから

写真は竹中平蔵、平蔵の妻 竹中節子 議員の田村耕太郎です。

撮影日は2008年8月7日とあります。

以前に田村耕太郎のブログにアップされていた物だと思いますが現在は無いと思われます。

ネットを探してもおそらく竹中の妻の写真は皆無でしょう。

貴重といえば貴重ですね。

https://genkimaru1.livedoor.blog/archives/1789098.html

 

微妙かな。若いころの顔を使ったのかあるいは・・・ケケ中の母親か、娘の顔を使ったかもしれませんね。

 

ケケ中のお嬢さんの顔は、検索しても出てこないんですが、慶応大に入り、父平蔵のゼミに入ってたらしい。五千円のオバチャンに似てるんだろうか。

奇怪なのは、ケケ中といい、石原慎太郎といい、一橋大学を卒業して出世した卒業生は、なぜか、息子や娘を慶応に入れるんですね。ケケ中は、慶応の教授か何かをしてます。母校で教鞭をとるなり、役につけばいいのに、母校が嫌いなんですかね。

 

幼少期の苗字は李平蔵

以上

 

それなりに成功した半島系の家は、基本的に、同じ半島系の配偶者しか認めないそうな。半島系の婚活やお見合いのネットワークがあるらしい。

・小泉純一郎は生粋の半島系(父は鹿児島のコリアンタウン出身、母は半島系ヤクザの組長)

・石原慎太郎、裕次郎兄弟と、小泉家は縁戚、石原家もルーツが半島ではないかと言われてますね。

小泉純一郎は、慶応卒となっていますが、在籍記録がないという噂もあります。同時期に在籍していた卒業生によると、見たことないらしい。ただ、サークルは在校生でなくても自由に加入できるので、慶応のサークルに入っていたのは確実らしい。

 

石原慎太郎氏の息子さんたちは、慶応に入れてますね

財力があるからでしょうが、一人くらい、母校に入れればいいのに・・・。

石原 延啓

神奈川県逗子市出身、慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学経済学部を経て、1991年にニューヨークスクールオブビジュアルアーツファインアート科を卒業

 

石原宏高

神奈川県逗子市生まれ。慶應義塾幼稚舎、慶應義塾普通部、慶應義塾高等学校、慶應義塾大学経済学部経済学科、それぞれを卒業した。大学では国際経済理論及び、経済発展理論を専攻して全ゼミナール委員長として企画・運営なども担った。

 

石原 良純

神奈川県逗子市出身。慶應義塾大学経済学部経済学科卒業。湘南ブラザース所属。

 

石原伸晃 

神奈川県逗子市生まれで鎌倉市立御成小学校、慶應義塾高等学校を経て慶應義塾大学文学部社会学科を卒業

 

御真影とかお札とは関係ないですが、なんで、半島系でかつ一橋卒の人たちは、慶応に執着するのだろう。

そこが知りたいのよ。