≪読者様へ≫

※連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


2015年の習国家主席の訪英

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

2015年の習国家主席の訪英

二枚舌イギリス外交

キャメロン首相

「英中関係には極めて重要な時間になるだろう。英中関係は非常に良好であり、黄金期とでも言うべき状態である」

ロイター

「習国家主席の訪英はエリザベス女王主催のバッキンガム宮殿での晩餐会を含め、友好的な雰囲気の中で日程が進められる見通しだ」

 

英国側の、英中黄金期のおもてなし

女王陛下は手袋をしたまま握手。

対面した時の部屋は、平民を謁見するときの部屋だったそうな。

 

歓迎する気がなさげな晩さん会。

 

議会ではだれも拍手せず。

 

トイレの前で会談

 

ファーストレデイのメイクが崩壊。修正なしで、公開するし。

嫌がらせするのにも文化力が必要なのがわかったわ。

キャメロン首相だけが張り切ってましたが、さんざんでした。

上段左から2人目がキャメロン首相。

名門貴族も、生存するために中国共産党の走狗になる時代なんですね。

Euがおしつけてくる、移民難民の受け入れノルマさえなければ、英国はEUに残ってたんじゃないでしょうか。