※閲覧不能の場合はこちらへ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、まったく管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


高円宮絢子様の婚約㉑偽装結婚疑惑(下)

Sponsored Link
影武者制度、タブーなど 皇室記事一覧はこちら

続きです。

はたして、三女は実子なのか。

無題 Name 名無し 18/07/09(月)21:47 ID:pQ6wdoww No.2529561

ひらべったい猿女の横顔

このハゲの赤ンボが三女?

 

無題 Name 名無し 18/07/10(火)08:46 ID:n5smCTHE No.2529924

最初からミルクが入っていない哺乳瓶をくわえさせてのエア育児。

こんな格好して、部屋で帽子被ったまま育児なんて違和感満載(笑)

しかも後ろの棚がごちゃごちゃなのと

この格好がミスマッチ過ぎて更に笑える。

 

… 無題 Name 名無し 18/07/10(火)09:34 ID:C3bqAmwI No.2529934

授乳時期の母親としては

しかも 第3子なのに

胸が張っていませんね。

どこかからの貰い子かしら?

以上

 

Sponsored Link



 

真の意味で、姉妹の中で皇族なのはツグコちゃんだけではないのか

・三笠宮は有栖川宮幟仁親王に似ている。

三笠宮は次男・桂宮も有栖川宮威仁親王に似ている。

そして、三男憲仁親王の長女であるツグコちゃんは、両親ににていないが、有栖川宮幟仁親王に似ている。

養子であれ、貞明皇后の実子であれ、三笠宮の実父が、有栖川宮系であるかもしれない。

※詳細はこちら

 

今の絢子さんは、横川氏ににている不思議

コメント欄より

※一部抜粋させていただきます。

鳥取二三子さん、お祖母さまとしても、お孫さんである三姉妹とあまり似てません。
ですが、、、。

フランス大使館ホームページ、2013年、高円宮久子様のお母さま、鳥取二三子さんの叙勲ニュースより、

https://jp.ambafrance.org/article7023

鳥取二三子さんは、品のある感じです。お若い時はかなり美人だったのでは‥‥。

そして、ここに、フランスから叙勲され、一緒の写真に収まっているALF~フランス語婦人会の顧問、横川洋子氏。

あれ?!  高円宮絢子様って、、、実はこの方からのご養子??‥って思うくらい、

絢子様とよく似てると思うのですが。。いかが思われますか?

以上

 

久子と似ていない、鳥取夫人。久子は実子だったのだろうか。

・しかしながら、次女と三女は親類縁者、皇族のだれにも似ていない。遺伝的に皇族なのか。

・サッカー界の重鎮と久子の不倫は、はたして、未亡人になった後からはじまったものなのだろうか。未亡人になった後、いきなり不倫をしたというより、もともと、そういう部分が生活の一部となっており、宮内庁も黙認しており公認されていたのではないか。

関連画像

 

久子の結婚の疑惑

・三笠宮の三男の憲仁親王は、次男の桂宮と同じ理由で、あるいは、次女の婿と同じ理由で、あるいはほかの理由で、成人女性との婚姻が難しかったのではないのか。

・三女の結婚のように、ビジネスと割り切った偽装結婚だったのではないのか。

あくまで疑惑。

 

プロポーズのエピソード

①三笠宮崇仁親王が、鳥取久子さんに、「うちの憲仁をどうおもうか」と嫁になることを進めた。

➁カナダ大使館のパーティーで知り合ったお二人。短い交際期間で、憲仁親王が鳥取久子さんに英語でプロポーズ。

 

①②両方正しいんじゃないでしょうか。

・三笠宮としては、三男のお妃が決まらない。あるいは、何か、決められない理由があり、三笠宮はそれを知っていた、と仮定しましょ。

・三笠宮としては、貞明つながりの久子の存在とその気質を知り、事情を承知でお妃になり親王妃として「お役目」ができると見込んでの「うちの憲仁をどうおもうね」だったのかも。あくまで仮説。

・仮に、偽装結婚しかないのなら、相手が名家のわかい令嬢だと不憫でもあり継続はできないだろうと、普通は思う

・その点、久子なら、、、。と見込んだのかな、と。あくまで仮説です。

 

久子さんも、

「名家の夫人として体面さえ整えばいいし、子供は体外受精という手もあるし、不倫もみとめてくれるなら、問題なく結婚はうまくいく」

実際、「うまくいった」のかもしれませんね。だから娘もできるだろうと。

しかし今の久子の実子だった次女は辛抱できなかった、、のかな??

久子さんも耳の違う人が複数いますので、絢子さんのように最初からチームを作っての「偽装結婚=ビジネス」なら、納得がいくことが多いです。

※詳細はこちらから

 

野心家の憲仁さんは、どうしても、天皇になりたかったらしい

が、末端宮家の3男で娘ばかりでは実現は不可能。

おそらく、この時期、皇族が、親王をつくることが厳禁だったとおもわれ、。

しかし、高円宮は、皇位継承を有利にするため、親王をつくることにした。

そのために久子さんと離婚しようとしていた。あるいは、「カナダ・鳥取チーム」を切り捨てるつもりだった。

 

親王を作られると、困る人たちがいた。その一人が美智子。

「ほんとうは、親王がほしかったが、三女がうまれたあと、子供を作らないように宮内庁から言われた」

と久子さんは語っている。

ミチコと宮内庁は、秋篠宮家にも、佳子様以後、子供を作らないように圧力をかけていた。

そして、憲仁親王は、2002年11月、カナダの大使館で「急死」してしまう。

悠仁さま誕生は、その4年後の2006年。秋篠宮家は、堤家の没落を待たなくてはならなかった。

「お許しが出たので、」悠仁様をつくったのは、正田美智子の真の実家、西武の実家が没落した後。

※堤家と皇室

 

その後の、皇室を支配する美智子の高円宮家への異様な優遇からみて、美智子とは、墓場まで持っていく秘密を共有した仲間であるようにみえる。

あくまで仮説ですが、、、

続きます。

絢子女王|梨園顔の人々

 

 

Sponsored Link

ニセモノが天皇に即位?

無料キャンペーン中

 

関連記事と広告