≪読者様へ≫

※当ブログは、既得権益に対して、ロックンロールな記事を書いてますので、過去に潰されたhatenaブログのときのように、ブログがアポーンさせられる可能性もあります。お手数ですが、連絡用ブログとツイッターのブックマークをお願いします。

※連絡用ブログ

※公式Twitter

※拙ブログの画像を使用して制作した動画が、youtubeで公開されていますが、管理人とは無関係です。皇室政治関係の動画は、作成も公開も行っておりません。


安倍氏国葬儀⑥黙殺され続ける静岡の惨状

小室圭と婚約した眞子様はニセモノ




公開されている写真から、大正天皇ご夫妻には影武者らしき存在が確認できる。影武者制度は、皇統をまもるため有事の時に備えるための制度だったと思われるが、戦後、代理人である影武者たちの暴走が止まらない。
①勝手に活動を行いそれを公務として報道している、➁勝手に影武者が婚約会見を行い皇族の配偶者を決めた、③偽物が愛子さまになりすまして女性天皇になろうとしている。
公開映像、画像などオープンソースを中心に検証しています。


※影武者制度、タブーなど、皇室記事一覧

※最近の皇室記事一覧


Sponsored Link

Sponsored Link

国政の失敗 黙殺され続ける静岡の惨状

a pair of glasses@pair_glasses

この国では「弱者」になった瞬間に「いないこと」にされます。静岡の水害でそれがよく分かります。

以上

 

清水市以外でも被害を受けた地域があり

清水市以外でも断水が続く。

 

政治家達の姿勢

青木正美@aokima33

岸田さんはご存じでしょうか?人間は清潔な水がないと生存してゆけません。静岡県では断水していて復旧の見込みが立っていません。災害復興よりも、国民の過半数が反対している国葬を優先するなど、言語道断ではないでしょうか?

都心部のこの厳戒態勢は何でしょう?すごい警官の数です。ここまでして、誰が喜ぶのでしょうか?うちの姪も学校休みになります。こんなにヒトと血税をかけてまでも統一教会を喜ばせるのですか?

以上

 

浜田敬子@hamakoto

夏からの東北などの豪雨災害、この度の静岡の災害。政権の閣僚1人でも現地を見にいっているのだろうか。災害続きの中でも、お見舞いの言葉すら聞こえてこない。

以上

 

たけるん(無添加)@K1hWvfJxtZRuHKo

国葬の長蛇の列より静岡の長蛇の列を報道しろ。

今生きている人を少しは大事にしろ!

以上

 

センボンタスク@6RwgeoaloAkmHiw

静岡の惨状をあえて報道しないようにしているという指摘が散見される。カナダの首相のキャンセル理由も相まって、こんな時に国葬してる場合かよという世論の高まりを恐れているとか。確かに災害対策本部を立ち上げたという報もない。報道規制がされているかは別にして、つくづく冷酷な政府である。

擁護なのか何のか、市と県の仕事だろという意見があった。確かにそうだろうし、既に動いているだろう。初動はもっとこうすべきだったなどの検証も必要であろう。その上で、言いたい。政府も動けよ。国葬で忙しいからだろと言いたくなる程、何もしていない。

設置基準を満たさないから、対策本部は設置されないと呆れられましたが、政府が無関心なのは、義務がないからといことなのかな?冷酷であるという部分はあたってますね。

以上

 

kei🧷🧹@morikei317

まるで、1000人以上の死者を出したのに報道規制された三河地震のよう。戦時下ですか、今のこの国は。

以上

 

あくまで税金は国民の為には使わない

YOKO@DEMOCRACY@granamoryoko18

被災者に負担させずに、国が負担しろよ。。。

静岡市内ホテルを被災者向けに格安提供 26日〜30日|NHK 静岡県のニュース

以上

 

国葬に相応しくない人

嘘ばっかりついてましたね。

鳩山友紀夫(由紀夫)Yukio Hatoyama@hatoyamayukio

韓国に民族派団体一水会の木村代表と行動を共にしましたが、彼も安倍元総理の国葬には反対でした。彼と共通するところは国民を愛する心です。安倍氏は米国に追随するばかりで、結果として周辺諸国との関係が悪化し、不必要な武器を買わされ、国民の生活の悪化を招いたので国葬には相応しくないのです。

以上

 

藤原直哉@naoyafujiwara

国葬で安倍応援団「悼む気持ちないのか」に騙されるな! 安倍元首相こそ災害や政治の犠牲者を「悼む気持ち」のない冷淡政治家だった

これっぽちも悼む気持ちはない。清々した。

以上

 

国葬の今日、読んでほしい

辻󠄀元清美@tsujimotokiyomi

友人から送られてきた高木ちえこさんが描いた漫画。国葬の今日、読んでほしい。

以上